カテゴリ:釣りバカ控帳( 816 )
忠臣蔵の季節
b0032380_17141887.jpg

12月 9日  日曜日

忠臣蔵の季節でございます。BS-TV各局で昔の映画が放映されているのであります。

昨日は、長谷川一夫主演の映画が午後1時から3時間にわたってございましたし、本日は、女たちの忠臣蔵がございました。1時から4時間の番組でございます。
今後も続くことでしょう。

忠臣蔵は日本人のf誰もが知っている仇討物語であります。なぜこんなに人気があるのでしょう。私も忠臣蔵馬鹿の一人でございます。

お陰でテレビの前に釘付けになり、退屈しません。
b0032380_18254983.gif

by bukkin | 2018-12-09 17:15 | 釣りバカ控帳 | Comments(2)
哀れな釣果でした
b0032380_1812511.jpg
そぼ降る小雨の中、気温は13℃。寒さに震えながらご苦労なことに釣りバカの4人は頑張ったのでございます。
船長と松さんは鰤狙い、私と中さんは大アジ狙い。鰤狙いの松さんに80㎝推定5㎏の巨大真鯛が食いついたのには驚きました。中さんも約2㎏の真鯛を釣り上げたのに、私の釣果は悲しいかな上記写真の通り手のひら大の小鯛4匹でございます。

小学生の手のひらぐらいのサイズの子鯛は全てリリースいたしました。

船長と私は全くの不漁。ブリは釣れず大アジも姿も見せなかったのでございます。
b0032380_16222229.gif


iPhoneから送信
by bukkin | 2018-11-28 18:01 | 釣りバカ控帳 | Comments(2)
大鯛2匹には驚きました
b0032380_16141425.gif
今日は勤労感謝の日

b0032380_15451582.jpg

b0032380_16105281.jpg
息子とその従弟と3人で釣りに行きました。
場所はいつもの通り天草大多尾沖。船長は息子でレンタルボート430馬力でございます。7時過ぎに釣り開始。驚いたことに息子の従弟が一投目にいきなり太鯛を釣り上げ2投目にまた釣りあげたのでございます。
大きさは約3㎏と2.5㎏。これには度肝を抜かれました。

私の釣果はアコウ2匹、小鯛1匹だったのでございます。息子はたったのアコウ1匹。
ああ無情でございます。
b0032380_16222229.gif



iPhoneから送信
by bukkin | 2018-11-23 15:45 | 釣りバカ控帳 | Comments(2)
タローの墓
b0032380_12104842.jpg
これは10月31日に死んでしまった私の大事なペット、タローのお墓の写真です。
庭の玄関の前に蘇鉄の植え込みがございますが、その片隅に山の神と二人でお墓を造りタローを埋葬したのでございます。

この写真は如何したことかスマホの画像がマイブログに直接送信できなくなっていますので、四苦八苦してパソコンに画像をメール送信し、それをマイピクチュアに保存して、ブログに取り入れたものであります。

とても面倒で困り果てています。
b0032380_16205780.gif

by bukkin | 2018-11-14 12:11 | 釣りバカ控帳 | Comments(0)
今日は立冬だそうです
b0032380_16432464.gif

立冬と言えば暦の上では冬の始まりですが、本日の最高気温は23℃。とても冬とは言えない気温でございます。
でも家ではすでに炬燵が入っています。立冬の前に冬を感じたことがありましたので炬燵を入れたのですが、今日は全く冬を感じませんでした。

気候がおかしくなったのか、私がおかしくなったのか?
いやいやまだ秋ですから、冬を感ずるのは早すぎるのでございます。暦の上の冬なんて誰が決めたのでしょう。

丁度良い気温でございます。
b0032380_16424219.gif

by bukkin | 2018-11-07 16:43 | 釣りバカ控帳 | Comments(0)
とんでもない目にあいました
b0032380_17095697.gif

先日の釣りの時でございます。
仕掛けが底に絡み、四苦八苦しましたが船長の仕掛けとも絡んでしまいました。

年老いた私の力ではどうすることもできず、怪力の松さんに引き揚げてもらおうと思って「松さん切って!切って!」と叫んだところ松さんが鋏で、いとも簡単に道糸から切ってしまったのでございます。

50㍍の道糸とアミ籠と錘と3本針の仕掛けと一挙にお別れすることになったのでございます。
松さんが、「切って切ってと言うから思わず切ってしまった。引き揚げてと言えば良いのに」と笑うのでございます。

今日は泣く泣く道糸を巻き替えました。PEラインでなくナイロンラインだったから助かりました

まさに泣きっ面に蜂、弱り目に祟り目。でございました。
b0032380_16481191.gif

by bukkin | 2018-11-05 16:48 | 釣りバカ控帳 | Comments(2)
まあまあ釣れました
b0032380_16534928.jpg
養殖筏の真鯛が逃げて、日曜日は大漁だったとの伝聞で釣りバカ船長から誘いがございましたので、意気揚々と出かけたのでございます。

ところが真鯛は船長が約3㎏を1匹釣り上げただけ、後の3人は小鯛を数匹。全くのガセネタだったのでございます。

しかし大アジが数匹つれましたのでまあまあでございます。
これで我慢することにいたします。
b0032380_18262923.gif


iPhoneから送信
by bukkin | 2018-10-30 16:53 | 釣りバカ控帳 | Comments(0)
情けない釣果
b0032380_1762597.jpg
釣りバカ船長の誘いでお魚釣りに行ってまいりました。

3日前の日曜日に息子と行ったばかりなのにどうしてまた行ったのかと申しますと
釣りバカ船長の誘いを二度もキャンセルしますと、この次いつ誘ってくれるかわからなくなるからでございます。

そんな考えで行きましたので罰が当たったのかもしれません。写真のような釣果になったしまったのでございます。

グチ、小さな太刀、それに中アジ2匹。たったこれだけでございます。
松さんも中さんも船長もおおあじ1っ匹、船長はそれに足裏サイズの小鯛1匹。4人とも最低の釣果でした。
b0032380_16564516.gif



iPhoneから送信
by bukkin | 2018-10-24 17:06 | 釣りバカ控帳 | Comments(0)
実は大物を逃がしたのであります
b0032380_16594503.gif

昨日の釣りのことですが、実は大物を逃がしたのでございます。
息子との釣りは、レンタルのミニボートでどてら流しをするものであります。
エンジンを止めて魚の居そうな場所を波のまにまに流して釣るのでございます。手慣れた息子は次々にアコウやガラカブを釣り上げるのですが、私は全く釣れません。

タイラバのネクタイをサバフグから食いちぎられて散々な目にあいました。諦めかけていたところ納竿前に強烈な当たりに出会いました。

リールが逆転し、ラインが引き出されるのでございます。これは大物と確信し慎重にやり取りをしていたところ、道糸が限界まで引き出されぶっつりと切れてしまったのでございます。

姿は見ませんでしたが、おそらく5キロオーバーの青ものだったのだと思います。悔しくて悔しくて泣きたくなったのでございます。
b0032380_16564516.gif

by bukkin | 2018-10-22 17:00 | 釣りバカ控帳 | Comments(2)
キジハタが釣れました
b0032380_16433438.jpg
でっかいキジハタ(アコウ)が釣れました。

全長42cm、重量1.2㎏。私が釣ったのではありっません。息子が釣り上げたものでございます。

このほかに800gが2匹、600gが1匹、合計4匹のアコウが釣れましたが、私が釣り上げたものではないのでございます。

4匹とも息子が釣り上げたもので、私が釣ったのは大ガラカブ程度のアコウで息子が「そんなのはリリースばい」と言いましたので、泣く泣くリリースしたのでございます。

結局私が釣り上げたのは3匹のサバフグと普通サイズのガラカブ2匹だったのでございます。

でっかいアコウと3番目に大きいアコウを息子からプレゼントされたのでございます。嬉しくもあり哀しくもありの釣行でした。
b0032380_17421585.gif



iPhoneから送信
by bukkin | 2018-10-21 16:43 | 釣りバカ控帳 | Comments(2)