2017年 08月 31日 ( 1 )
PEラインとリーダーの結び方
b0032380_17422550.jpg

最近釣りのことばかり考えて過ごしています。こんなことを考えていると絶対にボケないという自信が湧いてくるのでございます。

息子との釣りで、一つテンヤ釣りや、タイラバ釣りを覚えましたがその際にどうしても覚えなければならないことがあるのでございます。

それはPEラインとリーダー(ナイロンライン)の直結方法であります。

通常の結び方をするといとも簡単にすっぽ抜けることがございますので、それを防ぐために考案されたのが「摩擦系ノット」と言われるものであります。

強度抜群の摩擦系ノット 「FGノット」を一生懸命に練習してやっと結べるようになったのでございます。

まず、タックルにセットした状態のPEラインの先端を口にくわえて引っ張り、その上にリーダーを添えてリーダーとPEラインが絡みつくように編み込んでゆくのでございます。

 10~15回巻き込んでから仮止めし、編こんだ部分を唾液で湿らせ、左右に引き締めハーフヒッチ(編み込み)をして、端糸をカットすれば完成でございます。

これで仕掛けの根元までリールを巻き上げることが出来るのでございます。
b0032380_16465869.gif


by bukkin | 2017-08-31 17:43 | 釣りバカ控帳 | Comments(2)