2004年 10月 02日 ( 5 )
私の愛犬「ラン」
まず写真をご覧ください。
私の愛犬ダックスフンドです。名前を『ラン』といいます。
今年で、7歳になります。

b0032380_17293019.jpg


 ランについて述べたいと思いますが、これは今から4年前KSNに入会した頃、MLに連載したものです。

 『KSNの皆さん。  HN「ブッキン」で御座います

 今日は、」あいにく天気が良くないので朝からPCを扱っていますが
不思議なことに、ブッキンとなったとたん、口が軽くなったようで
急にお喋りがしたくなりました。

 多くの方がペット犬を飼っていらっしゃるようで飼い犬の話題が盛んに
行き交っていましたが、興味深く読ませて頂いていました。

 実は私の家にも犬がいます。種類はダックスフンド、色は黒・茶の
ツートンカラーで、名前は孫が付けた「ラン」です。

 あれは3年前、孫がとても欲しがりましたので、生まれて間もない子犬を
知人から、ばーちゃん(私の妻・内の財務大臣)が貰って来たのですが、
これがそもそも悩みの始まりになってしまいました。
 孫は父親の転勤のため間もなく遠くへ行ってしまい、残された爺と婆が
この「ラン」のために、散々な目に会う事になったのです。

長くなりますので、今日はこれまで!失礼しました。ではまた。バイバイ~

 うちのワンちゃんの話題に移ります。名前は既にご紹介しましたが「ラン」
です。それわそれわ、見かけは黒・茶のツートンカラー、毛のふさふさした
見事なダックスフンド、3歳の雄犬ですが、これが頭の痛い問題を平和な
家庭に持ち込みました。 
 
 第一の問題。「ラン」が1歳になった頃、家内が庭に洗濯物を干していた時、
じゃれ付いていたのは良いとして、こともあろうに、バーちゃんのおみ足に
抱きついて腰を振り振り赤チンコを出すではありませんか!

 それと同じ事を孫娘(当時4歳)にしたから堪りません。バーちゃんの逆鱗に
触れ、可哀想に獣医に連れて行かれとうとう去勢されてしまいました。

長くなりますので今日はここまで。では皆さん、バイバイ~~

 KSNの皆さん、今晩は。    最近お騒がせしているブッキンです。
不景気でなんとなく暗い世の中。一人ぐらい、こういうお茶目がKSNの中に
いても良いと思いますが、ご迷惑でしょうか?

 うちのワンちゃん「ラン」の話しを続けます。可哀想に大事な玉玉を抜かれて
しまったところまで話しましたね。そうです、うちの財務大臣の怒りをかって、
獣医さんのところへ連れていかれ、童貞のまま去勢されてしまいました。

 その結果、第2の問題が発生しました。さすがに赤チンを出して前足で抱きつく
行為はなくなりましたが、色気を無くせば食い気が発達するようで、食うわ食うわ、
どれだけやってもまだ足りぬといったように、食べるのです。
 あげくの果てに丸々と太り、獣医さんに予防注射をしに行った際に、ついでに
シャンプーをしてもらいましたが、重量オーバーの肥満犬として料金は5割増
の3000円。ここでまた、財務大臣が、釣り上げられて怒ったブッキンのように
膨れたのです。お陰で減量のための食事制限が始まりました。食い気が異常
に強くなるのは自明の理です。

 玉玉を取るとおとなしくなると言うことですが、そんなことはありません。元々
落ち着きの無い、隙さえあれば飛びかかってじゃれ付くワンちゃんの性格が
そう簡単に治る筈がありません。財務大臣は、一番大事な色気を奪っておき
ながら、その事は全く忘れて「あ~あ~無駄だった!2万円以上使ったっちゃ
なーんもならんたい!」とボヤクのです。
 孫のために自分が「ラン」を貰ってきたから良いようなもの。私が貰ってきたら、
玉玉を抜かれる事は無いでしょうが、お小遣いをカットされたかもしれません。

長くなりました、今日はこれまで。ではまた。バイバイ~~~

 いよいよ明日は、待ちん待ったお花見ですな。天気がちーっとばっかし
冷え込むっち言うこっで心配ばってん、テルチャンに頼んましたけん、大
丈夫じゃなかかち思とります。あとはどうなときゃーなろたい。
早めに会場の二の丸広場に行きますけん、手伝わせてはいよ。

 毎度お騒がせして申し訳ありません。でも家の「ラン」ちゃんに付いても、
もう少しお話しなければ、尻切れトンボのようなり、そのことが後に内の
財務大臣の耳に入ったら、間違いなく、お小遣いをを減額されることに
なるでしょう。それが怖いのでお願いですからもう少しお付き合いください。
ブッキンが目障りの方は、直ちにちり箱へぶりやってください。

 第2の問題として、「ラン」の旺盛な食欲・そのための肥満・その結果の
食事制限についてお話いたしましたが、これが大変な第3の問題に発展
するのでございます。童貞のまま玉玉をカットされて、食うことだけが最大
の楽しみなのに、食事制限まで受ければ「ラン」ちゃんは一体どうなる事で
しょう・・・・・。  そうです!お察しのとおりです。

 今日はこれまで。後はお花見の後で・・・  バイバイ~~

 KSNの皆さん、今晩は。またまたお邪魔します、ブッキン(ふぐ)です。
後2回で愛犬「ラン」の話は、お終いにしたいと思います。

家 のワンちゃんについてお話を続けます。そうです。お察しのとおりです。
食事制限が異常食欲となり、これが以後、現在まで続いている最大の
第3の問題になるのでございます。

 それをお話する前に、「ラン」が私達にとってどのような存在なのかお話
しなければなりません。問題点ばかり書いているうちに「ラン」が何だか
可哀想になりました。玉玉を抜かれたこと、食べたい物も制限されることを
わが身と思えば涙が零れそうになるのです。(上を向いて歩こう~涙が・・・♪)

 「ラン」は私にとって今はもう掛替えの無い伴侶なのです。えっ!「お前には
掛替えの無い伴侶の妻がいるではないか!」ですって?
居ます、います。でも定年退職後、それまで一家の独裁者のように威張って
きた過去の罪滅ぼしに、退職金も年金も献上致しましたので、それ以後勢
力が逆転し、伴侶どころか命令権者となってしまったのです。即ち我が家の
財務大臣が誕生したのであります。

長くなりますので、今日はこれまで。  ではまた。   バィバィ~~

 KSNの皆様、今晩は。   ブッキン松浦です。

 「ラン」に付いてどこまでお話しましたでしょうか?ああーそうそう、
途中で脱線してしまったようです。私の「ラン」への掛替えのない思
いが発展して、うちの財務大臣の誕生の経緯になってしまいました。

 第3の問題。それは食糞症という大変な問題なのです。事もあろうに
自分のウンチを食べるのです。玉玉を取られ、色気をなくし、食い気
だけが生き甲斐のようになった「ラン」が、肥満のため食事制限を受
けて、ついに自分のウンチまで食べるようになったのかと思うと、可哀
想で可哀相で、私の小さな胸は張り裂けそうになるのです。

 ところが、獣医さんの所に相談に行った財務大臣のおっしゃる事は
食糞症はランが身に付けた習性で、食事制限が,もたらしたものでは
ないということなのです。親犬は、子育てをする際、子犬のウンチを
綺麗に舐めてしまうそうですが、それを見て育った子犬は親を真似て
自分のウンチを食うようになるとの事です。ですから生後できるだけ
早く親犬から引き離すことが大事だと、お医者さんが言ったと、のた
まうのです。

 そんな馬鹿なことを!大事な玉玉を盗ったのは誰だ!と言いたいの
ですが獣医様のお言葉だといわれるに決まっていますから、か弱い
私には財務大臣に反論できないのです。

 長くなりますので、今日はこれまで。ではまた。バイバイ~~

KSNの皆さん、おはようございます。   ブッキン松浦です。

 これが最後となる、ランの話を致します。子犬の時身に付けた習性は簡
単に治るものではありません。でも何とかしなければ・・・・・という思いで、
効かないでしょうが効くかもしれないという、とっても安価な食糞症のお薬
を家内が獣医さんから貰って来たのですが、全然効き目がありません。

 そこで叉、財務大臣が嘆くのです。「嗚呼~ この馬鹿ラン!お前のような
奴は捨ててしまうよ!」と。  捨てられてはたまりません。

 馬鹿ではありません。とてもお悧巧です。
見知らぬ人が家に来られますと、屁っ放り腰ではありますが、ワン・ワン・・・
吠えるのです。チャイムの役割を果たすのです。

 お手も・お変わりも・お座りも・お預けも・お叱りも・・・アッと言う間に覚え
ました。でも・・・食糞症は治りません。叱られたら悲しそうな顔をします
が、3日に1度ぐらいは必ずウンチを食べてケロッとしているのです。

 ランが、時々遊びに来る孫達にじゃれ付くと、「汚いよ。キタナイ~!触っ
たら駄目よ!」と、オバアチャンが叫ぶのです。これでは何のために貰わ
れてきたのか分りません。でも最後にうちの財務大臣の名誉のために一
言弁明しなければなりません。

 湯の屁のような答弁をなさる、どこかの国の財務大臣と違って、家の同
大臣は、私の健康とお小遣い管理には口うるさい人間ですが、それ以外
は優しく暖かな御方で御座います。勿論、ランちゃんも、文句をいいなが
らも、とても可愛がります。

 いろいろ問題はあってもやっぱりランは私達にとって可愛い可愛いペット
なのです。

 財務大臣に、もし一連のメールのことがバレた場合、お仕置きを受け、お
小遣いを減らされるのが怖いので改めて申し添えました。

 長い間お騒がせしました。これでお終いです。お喋りが過ぎましたので、
暫く、謹慎致します。   では、バィバィ~~ 』

 以上です

 このメールがKSNでのブッキンのデビューとなりました。

b0032380_18133586.jpg

by bukkin | 2004-10-02 17:28 | ダックスフンドのラン | Comments(4)
葡萄さんのブログを拝見して
 葡萄さんのブログを拝見した。
日記風に記載されていて、写真も添付してあり、見事なものである。

 特に驚いたのは、冒頭に年・月・日が記載されていてとても見やすいことである。
早くあのようなブログを作りたい。

 台風18号で被害を受けた。
これはその一部である。車庫の屋根が吹き飛んでしまった。

b0032380_14353920.jpg

by bukkin | 2004-10-02 14:30 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
写真添付の練習
 マイピクチャー保存の写真から、「KSN暑気払い」の時の物

ぐすく・けんさんとブッキンと北バイパスさん3人仲良く。

b0032380_13132677.jpg

by bukkin | 2004-10-02 13:11 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
最近の天気予報
 最近天気予報が外れることが多い。
当たらなくてもよい台風情報はよく当たるし、進路予想も正確で、
九州に確実に上陸する。

 今日の天気予報は晴れであるが、朝から小雨が降ったし、午後
1時だというのに、どんよりと曇ったままである。

 プログは何とかカテゴリ設定までは出来たが、写真添付は自信がない。
今から、練習してみたい。

 これは、ホテルの窓から見たデズニーシーの朝の遠景である。
b0032380_12523043.jpg

by bukkin | 2004-10-02 12:49 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
プログデビュー
 江津サロンで10月4日にプログについての勉強会があるが
その前に予習しようと思ってGoogleでプログを検索し、自分なりに
試行錯誤を重ね、何とか出来たようである。
 
 まだよく解からないが、先輩方に習いながら自由に使いこなせる
ようになりたい。

 KSNML流したところ桜さんからレスを頂戴し、とても嬉しかった。
by bukkin | 2004-10-02 00:08 | Comments(0)