大型スカリを買い換えました
 釣りバカ船長と釣行する時に送迎してくれる中さんに、使わなくなっている釣竿をプレゼントいたしました。両受軸のリールも付けてやったのであります。

b0032380_17372651.gif 竿の種類はDaiwaの岬・20-350で、中通しのかなり高価なものであります。3年ほど前に買ったものですが、同じもので20-390を持っていますので、二本は必要ないからであります。
 リールは、TANATORU小船GT2000で、このリールを購入してから直ぐに電動リールを購入いたしましたのでほとんど使ってませんからまだ新しくしています。

 先日中さんとプレゼントを約束したのですが、中さんから明日の釣りに備えてなんとしても今日もらえないかという電話がありましたのでOKしたところ12時過ぎにやってきたのであります。
 丁度昼食時でしたので、財務大臣が鮭チャーハンを作って御馳走いたしました。中さんは大喜びいたしました。あまり喜びますので使い古しの襤褸スカリでもいるかと聴きましたところそれも欲しいといいましたのでおまけに差し上げることにいたしました。
 
  実は本日午前中に散歩方々ポイントに行って大型のスカリを購入したのであります。2~3kgの真鯛が釣れても悠々と泳ぐようなものです。目が粗いのでアジゴは入れられません。
 フグも駄目です。フグを入れたら網を食い破られるのであります。そんなことも知らないでフグを入れたため前のスカリは大きな穴を4箇所もあけられてしまいました。修理はしましたが何となく不満です。>ですから泣く泣く買い換えることにしたのであります
b0032380_17363412.gif
 
 明日釣りバカ船長との約束に従って釣りに参りますが、このスカリを持って行きます。先日ご招待を受け、真鯛を釣り上げましたので、何だか明日も大物が食いつくような気がするのであります。
 大型スカリに真鯛が悠々と泳ぐ姿を是非見たいものであります。

  明朝午前4時10分に中さんが迎えに来ます。先日丸坊主だった中さんが張り切っています。中さんは明日私がプレゼントした道具を持ってくることでしょう。負けないようにしなければなりません。
by bukkin | 2008-11-25 17:29 | 釣りバカ控帳 | Comments(0)


<< 珍しい魚が釣れました 大物真鯛の釣り方 >>