玉名支部総会に参加して
 会長の代わりに事務局長と一緒に玉名支部総会に出席して参りました。

 8:30に事務局長が迎えに参りましたので、彼の車に乗って会場の玉名市内の「竹水苑」に9:45に到着いたしました。
 約50名の会員が出席する中で、総会行事は予定どうり進行し、記念講演がありましたが、講師は郷土史家の河原巧氏で演題は「細川藩における手永制度」でした。b0032380_188718.gif

 手永制度なんて初めて聞きました。手永制度とは幕藩体制の中での農民支配の第一線の組織でありまして、話の中に時代劇に出てくる用語が随所に出て参りましたので、大変面白く、勉強になりました。

 講演会の後、懇親会に移り、会員の方々と親しく懇談し、友好を深めることが出来たのであります。申し訳ないことに事務局長は運転のためアルコールは飲めませんのに、私だけがビールと焼酎を頂いて、昼間からほろ酔い気分になって、15:30頃事務局長の車で帰宅いたしました。
 
 事務局長には大変お世話になり心から感謝しています。
b0032380_18203628.gif

 
by bukkin | 2008-10-30 18:02 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 食用アロエ 釣り竿補強 >>