福田首相退陣表明と自民党総裁選
 防災の日の午後9時30分。福田総理の記者会見があるとのことで何事が起こったのかと思いましたら突然の辞意表明であります。
 暫らく開いた口が塞がりませんでした。関東大震災ではありませんが、青天の霹靂とはこのことであります。約一月前に組閣したばかりなのに・・・まさか?・・・

 突然の辞意表明に色々な意見が交錯していますが、そのことよりも今は次の自民党総裁に誰がなるかがニュースの焦点となっています。
 次期総裁の本命と思われている麻生幹事長に対して複数の対抗馬が現われて自民党の総裁選が賑やかに進展していくことでしょう。

 しかし、私のへぼ占いによると、誰が総裁になっても直ぐに解散総選挙へと向かうに違いありません
 
 総選挙の結果。自公民連立政権は現在のような衆議院で三分の二以上の議席確保は不可能で大きく議席を減らすことは間違いないと思います。でも、過半数を確保したら政権を失うことはありません。衆議院と参議院が異なった総理大臣の指名をした場合、衆議院の優越があります。 

 ですから野党連合が衆議院で過半数を制しない限り民主党の悲願である政権交代は夢物語となります。そうはならないようにと民主党も必死であります。
 
 
 民主党が政権を獲得すれば「ねじれ」はなくなりますが、新しい自民党政権が発足した場合、「ねじれ国会」の様子は変わりませんが、これまで直近の民意を主張してきた民主党の立場は弱くなることでしょう。
 
 参議院の多数で、衆議院が議決した法律案を否決すれば国民は何と思うでしょうか?
 
 衆議院の優越権である三分の二の再議決はもう数が不足するので出来ません。しかし、反対ばかりすると法案は一つも通らなくなります。その時はどうするつもりでしょう。
 
  政界再編が加速するに違いありません。どうなるかを選ぶのは私たち国民であります。
b0032380_173559100.gif

by bukkin | 2008-09-04 16:57 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
Commented by flower314 at 2008-09-04 20:05
こんばんは。
ほんとに驚くような首相の辞任でしたね。
辞任の背景は分りませんが、私達国民はこのような事態になっても
何も言えないのが、残念でなりません。

連合政権がよくないのでは??と、政治音痴の私は思ってしまいます。
課題が多い日本・・・政治家さんに頑張っていただきたいです。
Commented by bukkin at 2008-09-04 23:42
花子さん今晩は。
議院内閣制では強力な政権運営は出来ないようです。
我が国も大統領制にしなければならないと思いますが憲法改正が伴いますので夢のまた夢です。
このような情況では日本は衰退していくような気がしてなりません。
Commented by flower314 at 2008-09-05 07:57
ブッキン様 おはようございます。m(__)m

>議院内閣制では強力な政権運営は出来ないようです。
 
 あぁ、そうなんですか? 強ければいいということじゃないんですね。
 ということは、これまでのように、回りを見ながら進めていく政治に
 なりますね。国会中継などを見ていると、歯がゆい気持になりますよ。
 結果としては、あまり変わり映えしない形になるんでしょうね。
 残念です。

Commented by bukkin at 2008-09-05 16:31
花子さんこんにちは。
我が国の首相は国会で指名されます。国民が直接選ばないので議院内閣制といわれています。
東京都知事は都民が直接選びます。石原都知事が強いのはこのためです。
一国の総理も大統領制が望ましいといわれますが、議院内閣制の方がよいという説もあります。政治のことは難しくてよく分りません。


<< 北朝鮮の拉致問題 グランドゴルフコンぺ >>