痛風にあらず、ばい菌の仕業
 b0032380_17205854.gif昨日書くべきでしたが、女子サッカーW杯のなでしこジャパンの活躍のニュースで沸き返っていましたので本日アップすることにいたしました。

 実は左足のことです。釣りから帰ったその夜、左足が疼いて眠れませんでした。
朝起きてみると足首から先がどす黒く腫れ上がり、撫でただけで痛く、歩行困難な状態になってしまったのでございます。
 素人判断ながらこれは痛風ではないかと思いました。

 山の神が驚いて病院へ行くことを勧めましたが、あいにくの日曜日。一日休めばなんといかなると思ってその日は家の中でトイレに行く以外は一歩も歩かず、おとなしくしていました。痛くて歩けなかったのでございます。

 昨日の月曜日、W杯女子サッカーを観戦してから病院へ行こうと思っていましたところ、なでしこがアメリカに完敗しましたので、がっかりして病院に行くことも嫌になり「安静にしていれば治る」と開き直っていました。

 動かない私を見て山の神が娘に連絡したようで、次女がやって来て私の足を見て「これは大変、このままでは腐ってしまうよ。赤黒く腫れ上がっているじゃないの」と言って嫌がる私を無理やり車に乗せて熊本中央病院へ連れて行ったのでございます。

 ところが11時30分を過ぎていまして、11時まででその日の受付は終了でした。親切な受付嬢の案内で、その状態なら整形外科に行かれた方が良いと担当の医師が申されますので、そちらに行かれては如何ですかと言われ、昼食後に近所の整形外科・内科クリニックへ行ったのであります。

 診察の結果、「これはばい菌が入っている可能性があります。今日は点滴と血液検査をいたします。結果は明日わかります。薬を出しておきます。お酒は禁止です。必ず明日も来てください」ということでしたので、本日再び今度は一人でゆっくり歩いて出かけたのでございます。

 昨日は激痛が走り杖をついても数歩しか歩けませんでしたが、本日は痛みはやや遠のき、ゆっくりなら歩けたのでございます。

 本日の診断は「やはりばい菌でした。痛風ではありません。きょうも点滴をします。明日もまた来てください」ということでした。

 お酒は昨日から禁止。患部を冷やすこと。腎機能が弱っているので留意すること」などのアドバイスを受けて帰宅いたしました。

 本日も散歩は中止しました。血糖値が高いまま推移することが心配なのですが、極端な食事制限は御免こうむりたいのでございます。
b0032380_17193543.gif



by bukkin | 2015-07-07 17:22 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
Commented by tomiete3 at 2015-07-07 20:38
こんばんは
 ばい菌とは・・なんででしょう。傷でも追われたのですか
脱臼の反対側の足でしょう。・・いずれにしても大事に・・早くよくなってほしいですね。
Commented by bukkin at 2015-07-08 07:15
ばい菌とは有害な微生物のことだそうです。左足の小さな傷口から侵入したと考えられるとのことです。
糖尿病患者は特に留意する必要があるそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 点滴3日目でございます 「なでしこジャパン」連覇ならず >>