尖閣諸島と竹島は「固有の領土」
 今日の熊日夕刊によると、下村博文文科相は中学校と高校の学習指導要領を改定し、尖閣諸島と竹島を「固有の領土」と明記したと正式に発表したとのことです。
 
b0032380_17154199.gif「固有の領土を子どもたちに正しく教えることは、国家として当然のことだ」と述べ、意義を強調したそうであります。 
 
 これに対して中国や韓国がいちゃもんをつけることは確実であると思います。

 日中韓関係はさらに冷え込むことはは必至でしよう。しかし、これまで複雑な問題として曖昧にしてきたことが問題であります。
 
 言うべきことは毅然として主張してこなかったことが、今日を招いていると言えます。

 主権を侵されても、主張すべきことを何も言わずに相手に迎合することが平和のためになるのでしょうか。そうは思いたくありません。
b0032380_17444236.gif

  
by bukkin | 2014-01-28 17:46 | 思考・愚考 | Comments(0)


<< JA植木まつり 樫の木を散髪しました。 >>