終活とは何だろう
 終活とは自分の人生の終わりのための活動の略で、就活や婚活から派生した言葉だということです。
b0032380_1841211.jpg
 人生の最期をより良いものとするため、事前に行う準備は何があるのか。例えば葬儀の内容やお墓のことを事前に決めておいたり、財産配分が主目的である遺言とは別に、自分の思いや意思、願いを綴るノートを書いておくといったものがあるとのことです。

 私も傘寿を迎え、そろそろ終活を考えなければなりません。これまで考えてこともありませんでしたが、母が亡くなってから急にその気持ちが強くなりました。

 私の葬儀は、簡単な家族葬で十分だと思っていますが、長男の職場の関係からそれが不都合であれば長男の思うがままに行っても良いと考えています。

 遺産は少しばかりの預金とささやかな家屋敷しかありません。これらはすべて山の神が相続し、子供たちには相続を放棄してもらいます。
 山の神はわずかばかりの遺族年金と遺産処理で有料老人施設に入所すると言っていますので、それで何とかなることでしょう。
 
 墓は桃尾墓園にございます。菩提寺も決まっています。何も心配することはありません。
b0032380_1843297.jpg


 
by bukkin | 2013-12-04 18:04 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
Commented by tomiete3 at 2013-12-04 20:14
こんばんは
用意周到・・・天皇陛下も美智子さんと同じ墓にとのことでしたが、美智子様がご辞退されたとか・・夫婦でありながら同じ墓に入れないのでしょう・・考えさせられますね。

終活・・・用意するものもありません。
お墓は要らないよ・・田舎の山に散骨でいいといっていますが・・・

  跡に何も残さないが一番のようですね。
Commented by bukkin at 2013-12-05 07:55
トムジーさん  おはようございます。
お墓はいらない、散骨でいいよ言っていてもご家族が許してくれるでしょうか?それが問題であります。


<<  特定秘密法案今夜成立か 素晴らしい成績 >>