金峰山遠景
b0032380_10204955.jpg

  上江津湖畔散歩中、携帯で撮影しました。

 ズームにしたら、如何してもボケるのでございます。

 慎重に構えて、ぶれない様にしたつもりですがやはりいけません。
 
 昨夜飲み過ぎましたので未だ二日酔いの傾向があるのでしょうか?それとも頭が本当に写真のようにボケているのでしょうか?

 本日も新年会があり、好きなお酒を飲まなければなりません。悲しいことでございます??
# by bukkin | 2005-01-14 10:20 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
年金改革の話 11
 本日は午後から会議があり、その後夕方から懇親会が予定されていますので、午前中パソコンの前に座ってカキコしています。

 年金給付水準についての話を進めてみたいと思います。b0032380_16503100.gif
 
 年金をもらい始めた翌年以降のその人の年金額は、物価上昇により毎年改定されるのですが、これは今回決まったことではなくて、平成12年の改正によるものだそうです。

 もらい始めてから年金額は物価上昇率で改定されますから、通常は物価上昇率よりも賃金上昇率の方が大きいため、年金額の現役世代の賃金に対する比率は、下がっていくことになります。(年金額の伸びの調整を適用したときも同様です。)

 例えば、現役世代の平均賃金を200とすれば、年金をもらい始める年の年金額はその50%ですから100となります。

 年に賃金上昇が2%あるとすれば現役は翌年の平均賃金は204になります。一方年金受給者は物価上昇にスライドしますのでその年1%の物価上昇であれば翌年の年金額は101となります。

 101÷204=49.5  となり、現役世代の賃金に対する年金額の割合は、50%から49.5%へと下がることになるのであります。

 年金をもらい始めて以降、現役世代の賃金に対する年金額の比率が下がるのは、今回の改正で急に出てきた話ではなく、平成12年の改正で決まっていたことであるとの説明を聞きました。

 もらい始めてから現役との賃金に対する年金額の比率が下がることは、これまでも議論されてきたことだそうです。

 なんだか年金受給者が我慢しなければならない理由付けを聞いているようで気が重くなるますが、今日はこのくらいにいたします。
b0032380_16494535.gif

# by bukkin | 2005-01-13 10:51 | 年金制度改革の話 | Comments(0)
江津サロン例会
 本年初めての江津サロン例会でした。b0032380_17165342.gif

 昨年暮れ、2004年12月20日、最後の例会&忘年会があった時、メモ帳を扱いすぎたお陰でマイ・ブログが崩壊したことを思い出します。

 平気な顔をして忘年会で焼酎を飲みましたが、所詮やせ我慢でございまして、崩壊したブログが気になって気になって仕方がありませんでした。

 こりごり致しましたので、本日はおとなしくしていました。b0032380_179566.gif

 高野さんの勉強の成果をお聞きして少し利口になりました。

 エキサイトブログは、簡単なようで奥が深うございます。

 あせらず、騒がず、ゆっくりとマイ・ペースで進みたいと思います。
# by bukkin | 2005-01-12 17:15 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
年金改革の話 10
 初釣りも終って、釣り道具の手入れも済んで、次のお誘いを待つことになりました。
 おそらく今度の日曜日に行くぞと、A船長から連絡があることでしょう。

 今日は暇ですので、年金制度改革に付いて話を進めたいと思いますが、何度も申しているように、これは厚生労働省の説明を聞いたものを、私なりに噛み砕いて皆さんに紹介しているだけで、私の考えは殆ど入っていません。そのおつもりでお読みください。
b0032380_21463620.gif


 政府は、年金給付水準を50%確保すると言いながら、年金をもらい始めて以降の給付水準は、50%よりも低下を続けることを説明していないのではないか?と言う疑問があります。

 これに対して政府は、「50%」は、新しく年金をもらい始める時点(65歳)での年金の賃金に対する比率であると説明しています。もらい始めて以降の、現役世代の賃金に対する年金の比率は下がっていくのだそうです。これは今回の改正ではなく平成12年度改正によるとのことです。

 もう少し詳しく申しますと、厚生年金の標準的な年金額は、現役世帯の平均収入の50%を下限とするということが、今回の改正の柱の一つですが、この「50%」は、新しく年金をもらい始める時点の年金額の、その時の現役世代の平均賃金に対する比率だそうです。

 この比率は、今年年金をもらい始める人では59,3%ですが、マクロ経済スライドによる年金額の伸びの調整の仕組みにより、除々に下がっていき、2023(平成35)年以降に年金をもらい始める人では50,2%になるのでございます。
 これ以上は下げない、ここで固定するというのが今回の改訂です。

 つまり、新しく年金をもらい始めるときの年金の水準は、約20年かけて少しずつ下がっていくことになるのでございます。一度に50,2%へと下がるのではありません。

 長くなりました。今回はこのくらいにいたします。  ではまた。
b0032380_214709.gif

# by bukkin | 2005-01-11 15:10 | 年金制度改革の話 | Comments(0)
初釣り釣果報告
 昨日、初釣り&釣り馬鹿新年会に行って本日帰ってまいりました。

 昨日は案の定、14時30分~17時までたった2時間半でしたが新年会を前にして釣ることになりました。
 5人で真鯛が2匹、大アジ2匹釣れただけで翌日を期待して納竿し、栖本温泉へ入りその後釣り船の管理者を交えて18:30~20:00まで釣りバカ新年宴会、大いに飲みました。

 新鮮な魚を刺身にして飲む酒の味はまた格別でございます。b0032380_18323862.gif

 1月10日(成人の日)いよいよ初釣りの本番でございます。

 旧暦12月1日大潮 本渡港満潮9;04 干潮15:01 
7:30釣り開始、14:00納竿、曇天で風やや強く寒い一日でした。

 釣り場はいつもの場所、宮田港沖でしたが、風が強くて釣り難いので途中から楠森島南側の養殖場の周辺に移動しましたが、そこでは釣れませんでした。  帰宅したのが16:30、
 
 私の釣果は、真鯛7匹(1,8kg~700g)・ウマズラ4匹(足の裏サイズ)でしたが、下の添付写真は6匹で一匹足りません。

 釣り道具を整理している時に財務大臣が調理を始めていたのでございます。

 「バァ~ッ! 未だ写真を撮ってない!!」と喚くと、

「早く刺身が食べたいの!何のために写真ばかり撮るの?」とのたまうではアーリマセンカ!!

 仕方が無いので大きさを尋ねると「量っていません、だいたい2キロ近くあったような気がする・・・」と言うではアーリマセンカ!!仕方が無いので1,8㎏にしました。

 風呂から上がって今これを書いています。未だ刺身を食べていません。近所に住んでいる娘一家にいち早く刺身や、塩焼き用や吸い物用に調理した物をプレゼントしてから、やっと私の番になるのでございます。

 娘婿や孫が一番で、釣ってきた私は後回しになるのでございます。 トホホ・・・・・
b0032380_1832153.jpg



 
# by bukkin | 2005-01-10 17:46 | 釣りバカ控帳 | Comments(5)
釣り馬鹿の初釣り
b0032380_1449122.jpg

これは、初釣りの開始直後の仲間の写真です。
# by bukkin | 2005-01-09 14:49 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
釣りバカ新年会&初釣り
 本日11:30、いつもの場所に集合、船長のワゴン車に乗り合わせて出発。

 今日は日曜日、明日は成人の日と連休なのでございます。
 
 私は毎日連休ですが他の釣り馬鹿に都合が良いと言うことで、天草郡倉岳町宮田港の釣り船係留場所近くの旅館に釣り馬鹿五人で泊り込み、新年会をすることになりました。

 勿論、今年の初釣りを兼ねてでございます。もう、わくわくしています。b0032380_1739934.gif

 昨年の秋は、台風18号の被害で養殖場の生け簀から逃げ出した真鯛の入れ食い状態が続き、思いもかけぬ大漁の連続に出遇いましたが、年末には殆ど釣れなくなっていました。

 さて、今年はどのようになるのでしょうか?

 初釣りの釣果が楽しみですがそれよりも、釣り馬鹿船長B殿を中心にいつもの仲良し釣りバカ連中と一緒に泊りがけで焼酎が飲めることが何よりも嬉しゅうございます。

 本日、夕釣りをしてから飲むのか、釣りは明日だけなのか聞き漏らしましたが、おそらく馬鹿が揃っていますから夕潮時も釣る事になると思います。

 そうでないと11:30に出発する意味がありませんが、すべて船長様の意のままでございます。

 いずれにしても、10日には釣果報告をいたしたいと思います。
b0032380_1739313.gif



 
# by bukkin | 2005-01-09 08:22 | 釣りバカ控帳 | Comments(2)
くノ一雀士連
 
b0032380_11564374.gif
昨日、KSN「くノ一雀士連」から、8日に麻雀予定しているが暇人が3人しか居ないので参加しないか?と言うお誘いがございました。

 渡りに船と思って予定表を見たらなんと!本日午後から友人との野暮用の約束が入っているではアーリマセンカ!!

 女性群との麻雀なら、鴨でも葱でも何でも良いから・・・と思いましたが、世の中ままならぬものでございます。残念ながらお断りをいたしました。

 その後メンバーが揃ったのでお騒がせしましたとのこと・・・トホホ・・・・・b0032380_1272492.gif

 今頃楽しそうにキャーキャー騒いでおられることでしょう。残念無念でございます。

 このことを天敵お竜殿が聞きつけるとなんとおっしゃることでしょう?
竜之介さんが、ブログを開設しそうでしないのが残念でなりません。
b0032380_11501099.gif

# by bukkin | 2005-01-08 11:56 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
七草粥をちょっぴり食べました。
 本日は、五節句の一つ七草粥を祝う日です。

 『芹なずな御形はこべら仏の座 すずなすずしろこれぞ七草』
若かりし頃、春の七草として暗記した歌で御座います。

 b0032380_1542678.gif今朝は、七草粥をいただきました。カロリーが低いので腹いっぱい食べられると期待していたら、財務大臣から「胃袋が膨れて大食いの癖がつくから駄目!!」と釘を刺されました。

 誰に食わせるつもりなのでしょう?土鍋いっぱいありました。

 情けない事でございます。

 若い時に若鳥の丸焼きを1羽、夕食時に一人で食ったりした報いでございます。
 そんな事が祟ったのかどうか分りませんが、今はインスリンのお世話になっています。
b0032380_0111327.gif

# by bukkin | 2005-01-07 16:02 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
年金改革の話 9
 本日はどんよりとした曇り日で時には小雨もあり何となく気の晴れない一日でした。 
 
 前回、年金の給付水準に付いて話してまいりましたが、少し付け加えたいと思います。
 給付水準50%が確保されるのは、40年間ずっと専業主婦だった世帯のみで、共働きや単身など他の世帯ではもっと低い年金となると言われることがありますが、これにはいくつかの誤解があると言う事です。
b0032380_136472.gif

 厚生労働省年金局の考えをご紹介します。
『単身世帯や共働き世帯は必ず50%を割り込むように言われていますが、そうではありません。資料で説明するときには、男女それぞれの平均賃金を使っていますが、実際には、夫婦合わせた賃金が低ければ、共働き世帯でも50%より高くなることもありますし、専業主婦世帯でも賃金が高ければ50%より低くなることがあります。

 所得代替率が低いから年金額も低いということではありません。夫婦一人当たりで見たときの年金額を比較すれば、代替率の高い専業主婦よりも、代替率の低い共働き世帯や単身世帯の方が高くなっています』と言うことであります。

 なんだか、分るようで分らない感じがいたします。

 厚生年金の給付水準を考えるに当たって、現在のように世帯単位で考えるのか、それとも個人単位で考えるのかは、今後更に議論を重ねていく必要があるとのことです。

 長くなりますので、このくらいにいたします。
b0032380_136157.gif

# by bukkin | 2005-01-06 18:03 | 年金制度改革の話 | Comments(5)