<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
「どじょう」談義
どじょうがさ
金魚のまねすること ねんだよなあ


 これは野田佳彦新首相が民主党の代表選で引用した相田みつおさんの作品であります。

 野田氏は「『ドジョウが金魚のまねをしてもしょうがねえじゃん』というのがあります。こういうルックスなので、総理になっても支持率は上がりません。だから解散はしません」。と言って大好きな相田みつをさんの詩を引用しながら、自虐的なジョークも交えて、会場を沸かせました。

 その後「ドジョウらしく泥臭く政治を前進させる」と声を張り上げたのでございます。
この演説が最後まで態度を決めかねていた議員の心をつかんだのではないかと思います。

 私は華やかな金魚になるのではなく泥臭いと言われても、どじょうのように泥だらけになって頑張りたいという気持ちが込められています。
 
 
 ところがアジェンダなどというわけのわからぬ新語を得意げに喋りまくる、みんなの党の党首の発言にはあきれてものも言えません。
 
野田氏のジョークが全く分からないというか、馬鹿というか、「だから解散はしません」という野田氏の言葉尻をとらえて、自分の馬鹿さ加減は知らずに、馬鹿じゃなかろうかと批判したことはいただけません。

 ドジョウが活きるのか、死ぬのか野田氏の手腕にかかっています。民主党の生死は今度の内閣にかかっていると言っても過言ではないのであります。
 
b0032380_20183023.gif

by bukkin | 2011-08-31 18:31 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
 良いことをいたしました
 昨日のことですが、とてもよいことをいたしました。

 散歩の途中に携帯電話を拾い、落とし主に引き渡すことができたのでございます。
 
 16時40分ごろ、東バイパス・ユメタウンの付近で歩道上に落ちていた携帯電話を拾いました。色は黒、ストラップが数個ぶらさがていまして、待ち受け画面は男の子の漫画のイラスト。

 若い男性の持ち物だと思いました。受信記録を調べてみますと、女性の名前がほとんどでしたのでひょっとすると女性かな?と思いましたがどうすることも出来ません。

 紛失したことが分かれば、電話がかかってくるに違いないと思いまして、マナーモードにしてあったのを解除し、散歩中持ち歩きながら電話を待ちましたが、30分ほどたっても電話が鳴りません。

 何とかしてやりたいと思って、受信記録のなかで最近のアドレスの女性に電話してみました。この電話の持ち主に電話を拾った者がいることを知らせてもらうためであります。

 相手が出ました

「もしもし、〇〇さんですか?」
「はい、そうです」 
「この電話を拾っています。持ち主にお知らせして頂けませんか?」 
「はい、ここにいます。今一緒に探しているところです」

 紛失者が友達と一緒に落とした携帯を必死に探していたところだったのであります。

 江津湖のそばまできていましたので、30分後にユメタウンの入り口で待ち合わせることに約束して引き返してまいりましたところ、中学3年生か高校1年生ぐらいの女の子が東バイパスユメタウンの入り口に不安そうな顔をして待っていたのでございます。

 落し物の携帯を取り出して振りかざしますと二人とも満面の笑顔を見せたのでございます。
 2人とも可愛い可愛い女の子でした。
 
 落とし主の女の子は何度も何度も「有難うございました」と感謝の言葉を繰り返したのでございます。

 良いことをいたしました。久しぶりに心が晴れ晴れしたのでございます。
b0032380_18354292.gif
 
by bukkin | 2011-08-30 18:23 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
民主党新代表野田氏に決定
b0032380_1504941.jpg 今日もまた午前11時からテレビの前に釘づけでした。

 支持政党でもないのに民主党の代表選に興味があったからでございます。

 5人の候補が立候補していましたが、いつも予想しても外れることが多いのに、今度ばかりは予言者に変身しょうかと思ったくらいに見事に私の予想が的中したのでございます。

 海江田氏がトップになるが、いずれの候補も過半数に達しないので決選投票になるであろう。
このことは誰でも予想していましたが、第2位には野田氏が浮上するとは多くの人が予想してなく前原氏であると考えていたようであります。

 私は、必ず野田氏が第2位だと確信していたのでございます。何故なら前原氏の場合は反小沢が明らかだったからであります。
 もし代表になれば、党内の対立は解消されません。

 野田氏が決選投票で圧倒的な勝利を収めたのは、演説の素晴らしさと何よりも海江田氏になれば小沢支配になると警戒した民主党議員が多数いたことであります。

 結果は、野田氏が215票、海江田氏が177票。野田氏が民主党の代表にきまり、明日我が国の総理大臣に指名されることになったのでございます。

 来年の9月までが総裁の任期ですが、来年の9月に野田氏以外の者が代表に選ばれるようなことがあれば民主党は壊滅いたします。

 民主党の生き延びる道は、野田氏を再選して二年後の総選挙で国民の信を問うことであると思います。

 一年でころころと総理が変わることだけは避けてもらいたいと思います。諸外国から馬鹿にされます。

 私はそう思いますが、政治の世界は一寸先は闇と申します。どうなることか全くわかりません。
b0032380_2085751.gif

by bukkin | 2011-08-29 15:00 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
そんなことができるの?
b0032380_17331161.gif 民主党代表選に立候補した海江田経産相は本日のNHK番組で、新代表に選出された場合は、子ども手当見直しなどをめぐる自民、公明両党と民主党との3党合意を白紙に戻す可能性があるようなことをほのめかしました。

 海江田氏を支持する小沢・鳩山連合が、マニフェストの原点に返ることを主張していますので、当然のことでしょうがそのようなことをが果たしてできるのでしょうか?もしそうなれば自公の反発は必至で、ねじれ国会はますますひどくなることでしょう。

 また、前原誠司前外相はフジテレビ番組で、新代表になった場合は小沢元代表に近い議員を要職で起用する考えを示していました。

 代表選を勝ち抜くためには小沢元代表にすり寄る必要があるのでしょうが情けないことであります。そんな考えで本当に代表が務まるのでしょうか。
 民主党が政権を維持するために、脱小沢を決定し、小沢氏の党員資格停止をしているのに、総裁選挙になると小沢氏の力を借りないと当選できないことを思うと民主党は一体どうなっているのか不思議でなりません。

 あれやこれや言っても、明日が代表選挙であります。
 
 前原氏や馬淵前国交相、野田財務相、鹿野農相は、国会運営で野党の協力を得るため3党合意順守の方針を述べていましたが、この中のだれが選ばれようが、民主党内がまとまることはないと思われます。

 挙党一致体制とか、挙党協力体制とか言っていますが夢物語のようであります。
b0032380_17315357.gif

by bukkin | 2011-08-28 17:13 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
民主党代表選共同記者会見
 午後2時より時間を延長して4時20分まで、NHKテレビで民主党代表選共同記者会見の模様を視聴いたしました。

 b0032380_18344341.gif立候補を表明したのは、前原誠司前外相、馬淵澄夫全国土交通相、海江田万里経済産業相、野田佳彦財務相、鹿野道彦農相の5人であります。

 ドングリの背比べとかコップの中の争いとかの評もございますが、菅首相のもとで深まった政治不信の中で陣営の駆け引きも本格化し3日間の短期決戦が行われるのであります。

 5人の方の政権構想や政策を拝聴いたしましたがどなたの意見ももっともで、帯に短し襷に長しと批評するような身分ではございませんが、なんとなく説得力といいますか迫力といいますか今一胸を打つものを感じませんでした。

 いずれにしてもこの中の誰かが我が国の総理大臣に就任するのですから選挙結果には目を離せません。
b0032380_1835174.gif

by bukkin | 2011-08-27 18:33 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
菅首相ついに退陣へ
 菅直人首相がついに退陣を表明いたしました。

 6月2日に「一定のめど」がついたら若手に引き継ぎたいと退陣意向を表明して内閣不信任決議案を否決してから3ヶ月近く居座りを続けましたが、ついに力尽きたのでございます。

 3月11日に東日本大震災が発生いたしましたが、この震災を延命の絶好のチャンスと受け止め、あれこれ工作いたしましたが、かえって震災の復旧・復興に取り組むべき政治を停滞させたのではないかと言われています。

 公債発行特例法をめぐる野党との駆け引きが背景にあったとはいえ、正式な退陣表明を先送りして、政治空白を長引かせた首相の責任は極めて大きいと言わざるを得ません。

 次期首相は誰が引き継ぐのでしょうか?国民からの支持率が最も高いと言われる前原誠司前外相で民主党内がまとまるのかと思いきや、小沢一郎元代表は前原氏の支持は見送り対抗馬を支援する方向であると報道されています。

 一体全体どうなっているのでしょう?

 町内の小学生のラジオ体操が本日で終了いたしました。
    私も5日間寝ぼけもしないでよく頑張りました。
b0032380_1848162.gif

by bukkin | 2011-08-26 18:48 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
 STKグランドゴルフ例会(11.8.25)
 昨夜、四半世紀前の同僚13人と楽しい楽しいお酒を飲みました。懐かしい話で盛り上がり、かなり酔っぱらって帰宅いたしました。

 お酒を飲んだにもかかわらず、本日はラジオ体操のために6時に起床し、団地内の公園に出かけ子どもたちとラジオ体操をしたのであります。

 そして8:30には運動公園に行きましてSTKGG例会に参加したのでございます。

 本日の参加者は23名。私の成績はドべから3番目の21位でした。

 22+18+26=66のスコアでホールインワンを一本いたしました。
 ホールインワンはまぐれですから、もし入らなかったならば、ドべだったのであります。
 3ラウンド目は、4打を3回も叩き散々な目にあったのでございます。
 
 日差しが強く汗がだくだくと流れました。サウナに入ったような気分でしたが水を飲みながらいたしましたので、脱水症状を起こすこともなく、熱中症にもなりませんでした。

 膀胱ガンと診断され、入院手術したことも不思議に思うほど元気になりました。

 帰宅してシャワーを浴びテレビの前に座りましたが、島田紳助の引退にまつわる話題ばかりでうんざりしましたので、読書に切り替えました。
b0032380_17464656.gif

by bukkin | 2011-08-25 17:46 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
タレント島田紳助引退表明
 テレビも新聞もタレントの島田紳助が暴力団関係者との密接な関係が明らかになったため芸能界を引退することを大々的に報じています。

b0032380_14355373.gif 号外は出ていないようですが、大事件が勃発したような異常な報道がなされているのであります。

 島田紳助の記者会見の模様が長々と報道させているのを眺めて、なんだか悲しくなりました。紳助のことを思って悲しくなったのではございません。

 こんなことをが大きなニュースになる我が国の現状が悲しいのであります。

 紳助はもっともらしい引退声明を出していますが、吉本興業は「社会的影響力の高いテレビなどのメディアに出演しているタレントとしては許されない」、社長も「信頼を裏切り、多大なる心配とご迷惑をかけたことをお詫びします」と謝罪しています。

 まさにそのとおりで、引退表明もやむをえません。

 本日は夕方から25年前の職場の同期との懇親会が予定されています。お酒を飲んで夜遅く帰りますので出発前にブログを書いておきたいと思います。

 飲みすぎないようにいたします。
b0032380_14345715.gif

by bukkin | 2011-08-24 14:35 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
腹が立って仕方がありません
 光星学院高校(青森県八戸市)は22日、第93回全国高校野球選手権大会で準優勝した野球部の部員3人が、昨年12月に飲酒をしていたと発表いたしました。

 b0032380_17471578.gif
 3人はいずれもベンチ入りし、甲子園での試合にも出場しています。

 同校によると、3人は昨年末に帰省した際、それぞれ別に飲酒したということであります。

 インターネット上のブログに飲酒したことを自慢げに書き込んだ選手がいて、外部からの指摘と内部調査の結果、飲酒の事実が判明したそうであります。
 学校側の発表によると3人とも飲酒を認めたそうであります。


  同校の校長は「大変残念。高野連の指導の下で今後の対応を決めたい」と話しています。
 同校の規定では飲酒した部員は停学になるとのことですが、それだけでよいのでしょうか?

 同校の出場メンバーはほとんどが青森県外の野球留学の者で、県内の者はわずか3名だということであります。真に青森県代表とは言えないのであります。

 学校側はこの事実を本当に知らなかったのでしょうか?もし知っていたとしたら甲子園出場辞退をしなければならなかったのであります。

 飲酒をした選手も選手であります。飲酒がばれたらどんなことになるのか分からなかったとしたら本当に野球バカであります。
 

腹が立って仕方がありません。

 自分たちのしたことがどんなことになるかもわきまえない選手は甲子園に出場する資格はないのであります。またこのような選手を育てた学校の責任も厳しく追及されなければなりません。

    高野連の厳正な処分を望みます。 
b0032380_17491656.gif

by bukkin | 2011-08-23 17:47 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
ラジオ体操参加
 町内の愛育会主催の夏休みラジオ体操後半に参加してまいりました。
6:30~6:40までの10分間でございます。

 b0032380_18156.jpg期間は8月22日(月曜日)~8月26日(金曜日)の5日間であります。

 児童やその一部の保護者ばかりでなく、爺婆も参加したほうが子どもたちも喜ぶであろうという自治会役員の考えですが、私の団地には爺婆は山ほどいても学童はきわめて少ないのでございます。

 30年ほど前は団地内だけで運動会が出来たのですが、最近は愛育会の児童数も激減しラジオ体操に参加する数もきわめて少なくなっているのであります。

 本日の参加者は児童が17名。保護者や爺婆が12名でした。

 家の孫は4軒先に住んでいますが、中学生と高校生ですからラジオ体操は卒業して不参加であります。

 私が参加した理由は、自治会の役員からの誘いがあったことと自分の健康のためでございます。

 10数年振りのラジオ体操ですので、覚えているかどうか不安でしたが、よくしたもので放送が始まると自然に体が動いたのであります。
 動きはしましたが、その体操たるや体の屈伸は少ししかできないし、跳躍も足が痛くて思うようにならないし、つくづく老化を感じた次第であります。

 早起きしなければなりませんが、年寄ですので早起きは苦になりません。
5日間、元気で頑張ろうと思っています。
b0032380_1815827.jpg
 
by bukkin | 2011-08-22 17:58 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)