<   2009年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
平成サロン例会(09.1.31)
b0032380_16405188.jpg 午後1時30分から桜十時病院内で開かれた、平成サロン例会に参加してまいりました。

 本日のお勉強は講師の愛飢男さんから、エクセルによる名簿作成と、その表を元にしてCOUNTIFで表中の一致したセルを数える方法やSUN関数で会費の合計を算出する方法を教えていただきました。

 このことは、数年前に本部と同じところにあった平成サロンで、すでに習っていたのですが、完全に忘れてしまっていたのでございます。
 せっかく習っても使わないと忘却の彼方に行ってしまうのであります。でもそれでもかまいません。頭の体操と思っています。

 ところで、KSN-MLで天敵竜之介殿が桜さんとの遣り取りで平成サロンにやってくると約束していましたが、今日も現われませんでした。

More そこで、次のようなメールを
by bukkin | 2009-01-31 16:41 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
国会論戦
 昨日から衆議院・参議院で、麻生首相の施政方針演説に対しての各党の「代表質問」が行なわれています。

 国会では第二次補正予算が成立いたしましたが、麻生首相は、麻生内閣メールマガジンで次のように訴えています。

 「定額給付金も、早く皆さんにお配りしたいと強く思っています。しかし、補正予算を実行するための関連法案を、野党が採決しなければ、早く配りたくても配ることが出来ません。

 その関連法案は、未だ参議院で審議すらされていません。野党の「引き延ばし戦術」という大きな壁にあたっています。引き延ばしの理由すら、私には分かりません。

 私は決してあきらめません。景気対策を着実に実行することは、日本に春をもたらすことです。その訪れとともに、豊かさという「花」を咲かせるため、どのような状況にも耐え抜き、全力をあげてまいります。」


 定額給付金のことですが野党の主張は7割もの国民が反対しているのに何故強行するのかもっと他の道に使うべきではないかと言うものであります。
 テレビのアンケートによれば、ほとんどの人が、もっと有効に使う方法があるのではないかと答えています。  本心でしょうか?信じられません。 
 
 定額給付金が配付されるとすれば殆んどの国民が受け取るに違いないと言われているのであります。受け取りを拒否する人はほとんどいないのではないかと言うことなのです。

 もし、野党の反対によって関連法案が廃案となれば、国民はどのような判断をするのでしょうか?多くの人が失望するに違いありません。そうならないと思っているから、建て前でものを言っているように思えてならないのであります。

 私は高齢者ですから給付があれば2万円を受けることになります。受け取った2万円は決して貯金なんかいたしません。景気に反映されることを願って有効に使わせていただく所存であります。

    取らぬ狸の皮算用にならないことを祈っています。
b0032380_164126.gif

by bukkin | 2009-01-30 15:39 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
しとしとと一日中雨が降りました
 ご苦労なことに雨の中を傘をさして90分間の散歩をいたしました。
冬の雨ですから冷たい雨でございます。

 散歩の後にかかりつけの医院に行き血糖値を測ってもらいましたら予想したとおりで、してやったりの感でしたが、そこで渡された二週間前のヘモグロビンA1Cの数値を見て愕然といたしました。
b0032380_1785978.gif
 当日の血糖値は、誤魔化しが出来るのですが、ヘモグロビンA1Cは一ヶ月の平均値ですから誤魔化しは効かないのであります。
 ここに数値を書けば、見るべきお方が見れば強制的に入院させられる恐れがありますので、秘密にしておかねばなりません。とにかく異常な数値でした。

 糖尿病はクイシンボーの自分との闘いであります。運動は自分に鞭打って何とか一万歩の散歩を続けていますが、アルコールや食い物は、目の前にあればつい手を出してしまうのであります。
 
 年が年ですから腹一杯食べてピンピンコロリと逝きたいのですが、そんな奴に限っておしめをしながら生き続け、終いには自分が誰だか分らなくなって徘徊するようになるのだと嚇されますので、泣きたくなっています。

 今日は一日中しとしとと雨が降りました。私の心にも、じめじめとした雨が降ったのでございます。
    あまり考えますと樹海に行きたくなりますのでこれでオシマイ。
b0032380_17231492.gif

by bukkin | 2009-01-29 17:08 | ブッキンのつぶやき | Comments(5)
青海苔採集
 私のことではありません。山ノ神のことであります。もちろん、山の神は運転は出来ませんので私が運転手を勤めましたが・・・・・

 山ノ神の妹から「青海苔が伸びているから一緒に採りに行こう」という電話がありましたので、上天草市の海岸まで出かけることになったのであります。

 b0032380_2231062.gifマツタケ採集と同じように、青海苔採集の場所も秘密中の秘密だそうで、家内と妹だけのマル秘の場所なのでございます。
 
 ここで詳しい場所を話せば、追い出されるかもしれませんので、場所に付いてはお話するわけには参りませんが、潮水と真水が交わる場所であることだけは間違いありません。

 16:00頃の干潮の関係から12:30頃にに出発し、18:20に帰宅いたしました。

 山ノ神と妹は久し振りの逢瀬を楽しんで、青海苔採集に勤しんでいましたが、私は青ミナを拾うことにいたしました。帰宅してから焼酎の肴にするためでございます。

 ミナは未だ小粒でしたが、結構焼酎の肴にすることが出来ました。目出度しめでたしでございます。
b0032380_2211587.gif

by bukkin | 2009-01-28 22:01 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
柳の下にドジョウは・・・と申しますが
 一昨日の日曜日。釣りバカ船長と釣り名人の松さんが二人で釣行した結果、船長が4匹、松さんが7匹も、キロ級の真鯛を釣り上げたと言うことで、本日バカ船長に誘われて中さんと三人で出かけたのであります。

 柳の下に泥鰌は居ないと言いますが、真鯛も居ませんでした。一昨日釣り上げてしまったのかもしれません。

 月齢1月2日 大潮 本渡港満潮10:00 干潮15:57 絶好の条件だと思いましたが大潮なのにダテク周辺は、全く潮は動きませんでした。真鯛の当たりなんて、夢のまた夢の感じで船長も頭をひねっていました。2時間近く粘りましたが、中さんがブッキンを一匹釣り上げただけでございます。

 埒が明きませんので、沖の瀬に錨を打って釣ることになりました。しかしここも駄目であります。ダテクとは逆に、潮の流れが速く四苦八苦してやっと小さな真鯛を一匹仕留めたのであります。

 本日の私の釣果は  ↓
b0032380_1831594.jpg
 真鯛700g カワハギ250g ガラカブ中型9匹 鯛子2匹であります。

 船長はガラカブうようよ。サンバソウ2匹 ウマヅラ3匹 カワハギ2匹。
 中さんは中アジ1匹 真鯛700ぐらい1匹 カワハギ1匹。ガラカブ20匹ぐらい

 二人とも私より遥かに良い結果であります。グランドゴルフも駄目。釣りも駄目。樹海に行きたくなりました。
b0032380_1885684.gif

by bukkin | 2009-01-27 18:03 | 釣りバカ控帳 | Comments(4)
 朝青龍には恐れ入りました。
 なんとまー優勝でございます。

 引退になるのではないかと思われていた横綱朝青龍が横綱白鵬との優勝決定戦を制して見事優勝いたしました。唖然といたしました。

 全勝優勝こそ逃しましたが、15日間を振り返るとどんどん調子を上げて日に日に強くなっていったように感じます。千秋楽の頃には完全に横綱として復活していました。

 朝青龍には横綱としての品格に欠ける面が多々指摘されていますが、抜群の強さを持っていることは間違いありません。あの根性。あの集中力。あの執念。見事なものでございます。朝青龍のお陰で大相撲の人気が盛り上がったといっても過言ではありません。

 人気が低迷気味の大相撲にとって救いの神のようなものであります。憎らしいほど強い横綱が大相撲を盛り上げていることは間違いありません。

 本日のテレビはどのチャンネルでも朝青龍のことで持ちきりでした。

 冷静に考えて見ますと我が国の国技である大相撲が外国人力士によって支えられているのであります。日本人力士にはハングリー精神が欠けています。情け無い思いです。
b0032380_16383646.gif

by bukkin | 2009-01-26 16:38 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
サーフとお別れ
 b0032380_1410334.jpg13年間乗った愛車サーフとお別れいたしました。新車に買い換えたのであります。

 新しい車は、TOYOTA・Vitz1300であります。サーフは、年金暮らしの身にはあまりにもデカ過ぎましたので分相応の車に乗り換えたのでございます。

 午前10時に引渡しでしたので、その後健軍神社に御祓い祈願に行ってまいりました。今日は大安吉日のため、神社は色々な祈願のために満員の盛況でした。

 帰宅してから昼食をとり、ガソリンを満タンにして竜北道の駅までの往復、試運転をして参りました。調子は上々でございます。

 午後5時30分から町内の新年会が憩いの家でありますので参加しなければなりません。
間もなく出かけます。あまり飲まないようにしたいと思いますが自信がありません。
b0032380_1743732.gif

by bukkin | 2009-01-25 14:10 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
肩透かし
 なんだか肩透かしを食ったような感じでした。

 早朝目が覚めるやいなや、カーテンを開けてみてがっかりいたしました。一面の銀世界を予想していたのに、雪のかけらも無く失望したのでございます。

 可笑しなものです。昨日は寒いのは嫌で雪が積もるなんて真っ平御免と思っていましたが、予想していた積雪がないと、がっかりするのであります。

 日本列島は厳しい寒波に覆われていますが、熊本市は冷え込んでいるのに、予想された雪は降っていません。一日中素晴らしい青空が広がり日差しは穏やかなものでした。

 熊本に春の息吹を感じさせる「JA植木まつり」が本日県の農業公園カントリーパークで開幕いたしました。好天気に恵まれましたので、是非行ってみたいと思ったのですが、財務大臣が娘宅の家事が忙しいのでいけないと申しますので本日は諦めました。

 一人で行っても面白くありませんし、美味いものを食うお金も無いのでございます。

 何もすることが無いので手持ち無沙汰でしたが、正月の墓参の折にマッチが切れていたことを思い出し、息子達が墓参の際に困るであろうと思い、桃尾墓苑までマッチを持って墓参りに行ってきました。線香やローソクは置いてあるのですが、マッチが無くなっていたのであります。

 気になっていましたが、なんだか安心いたしました。何か良いことがあれば良いがと思っています。
b0032380_17304427.gif

by bukkin | 2009-01-24 17:30 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
急に冷え込みました
 朝から物凄い濃霧に驚きました。朝霧が立ち込める日は晴れてよい天気になると思っていましたが、どんよりと曇った一日でした。

 午前中はさほど感じなかったのですが午後になって急に冷え込みました。

 深々と、まさに深々と体の芯まで凍てつくような感じであります。この調子だと今夜は雪が降って明朝には銀世界になるような気が致します。

 私は台湾生まれの台湾育ちであります。暑さには強いのですが、冬の寒さは苦手であります。魚釣りのときは総てを忘れて熱中しますので、あまり苦になりませんが、何もしないでいるときは炬燵にもぐって、土竜のような生活をしています。

 今、テレビで大相撲を観戦していますが、横綱朝青龍は強いですね!

 3場所連続休場して進退を賭けて出場した今場所では、引退になるのかと思いきや、優勝を狙うようになるとは、誰が予想したでしょうか。

 本日の取り組みでは、千代大海の強烈な当たりと喉輪攻めをものともせず、掬い投げでぶん投げました。この調子だと明日の魁皇戦も難なく制して千秋楽での白鵬戦に臨むことでしょう。
 朝青龍の快進撃をみて一敗で焦りを感じている白鵬がもし敗れれば、朝青龍が全勝優勝する可能性が見えてきました。

 さてどうなることでしょうか?
b0032380_1844883.gif

by bukkin | 2009-01-23 17:43 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
雨のためSTKグランドゴルフ例会中止
 一日中雨でした。昨夕連絡網で「天気が悪いので明日の例会は中止」と言う連絡を受けました。私が魚釣りで留守をしていたため、私の次にはすでに連絡してあるので、改めて連絡しなくても良いとのことでしたので、大変うれしく思いました。

 b0032380_17372325.gif連絡があったとおり本日は一日中しとしとと雨が降りました。こんな天気に魚釣りでもしたら大変であります。夏の雨は合羽さえあれば何とか凌げますが、冬の雨は始末におえません。
 幸い昨日は釣りが終わるまで、雨は降りませんでした。

 本日は雨でしたが、最近、血糖値が思わしくないため傘をさして散歩いたしました。散歩してから暫らくして昼食を取り、その後炬燵に入りテレビを見ながら昼寝をいたしましたので散歩したことが何にもならなくなりました。

 豚と同じように、食っては寝るようでは血糖値が下がる訳がありません。この調子だとヘモグロビンA1Cの数値が高くなり、誤魔化しが効きませんので、次の検診の折、担当のお医者様から注意を受けることでしょう。糖尿病のコントロールはなかなか困難であります。

 こんなことを山ノ神に話すと早速野菜中心の鶏の餌のような食事を食べさせられますので、暫らく黙っていることにいたします。
b0032380_17374342.gif

by bukkin | 2009-01-22 17:37 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)