<   2008年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
女性部総会
 10:00より、熊本市民会館大会議室で平成20年度の女性部総会が開催されました。

 例年のことではありますが、今年の総会は特別に素晴らしく感じました。初めての会場であったからかもしれません。
 14:00に滞りなく終了いたしましたが、その後レストランで打ち上げの生ビールを飲んだのがいけませんでした。

 NさんとOさんと三人で二次会。そしてOさんと別れてNさんと二人で三次会。また四次会。先程帰宅して財務大臣からこっぴどく叱られました。一昔前なら、私の方が圧倒に強かったのですが、勢力が逆転していますので、黙って引き下がりました。

 酔払っていますのでオネンネいたします。
b0032380_2205737.gif

by bukkin | 2008-06-30 21:49 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
小サバの食べ方
 今、天草倉岳近海には小サバが群れています。昨日の大きさは平均20センチ前後です。
 サビキに群がって食いつきますので始末に終えませんが、逃がしてしまうのには勿体無いのであります。最初のころはリリースしていましたが、あまりに小サバばかり釣れるので試しに持って帰りましたところ、財務大臣が文句も言わずに調理をしてくれたのであります。
 
 まず、刺身に付いて述べてみます。スーパーの魚コーナーでキビナゴの刺身が透明なパックに入っているのを御覧になった方は良くお分かりと思いますが、三枚に下ろした小サバの刺身が、あのように折りたたまれてきちんと小皿に並んでいたのであります。
b0032380_1438546.jpg
 わさびがつけてありました。どんな味がするのか恐るおそる醤油をつけて食べてみました。
マグロのトロのような舌触りであります。新鮮な魚の食感はゴリゴリしていますが、これはなんともいえない不思議な感じでした。
 
 変な味ではなかろうかと一瞬ためらいながら食べてみましたが、食えないことはありません。小サバなんか食えるかと思えば美味くはありませんが、魚の種類が分らぬものが食べると「これは美味い。何の刺身ですか?」と聞くに違いありません。それほど珍しい味がいたしました。

 もう一つは小サバの煮付けであります。結構な味でした。身離れがよくて食べやすく何匹でも食べられます。
 財務大臣に調理法を聞きましたら、写真のような「クック膳」という電子レンジ専用の特殊な鍋に入れて炊いたものだと言うことであります。
 サバは頭を落として腹を出し、醤油と味醂と砂糖に生姜を短冊状に切って入れ、きっちり蓋をしてレンジで、数回に分けて炊けば味が沁みこんで美味くなるとのことであります。この鍋の特徴は、密閉されますので煮汁がこぼれないし、減らないということであります。
 この鍋ではなく普通の鍋でも出来るそうですが、長く炊くと煮汁がなくなり辛くなるのだそうです。

 これで、小サバは食べられることが分りましたし、青魚は健康にも良いそうですので、今度からは自信を持って持って帰りたいと思います。
 
 リリースしても大きくなってから私のところにもどって来るとは決まっていません。
b0032380_14455526.gif

by bukkin | 2008-06-29 14:38 | 釣りバカ控帳 | Comments(6)
小鯖がうようよいました。
 釣りバカN船長の船に乗ってお魚釣りに行きました。勿論倉岳沖であります。

 午前3時集合出発。天気予報は昼から雨とのことでしたが、星が出ていましたので本当に雨が降るのだろうかと疑いましたが、疑った罰が当たりました。降るは降るは午前中土砂降りに遭いました。合羽を着て、傘をさして魚を釣ったのは初めてのことです。

 同行者はN船長、田さんに中さんと私。4人であります。

 本日は長潮なのでたいした期待はしませんでしたが、N船長が2kクラスの真鯛を2枚。中さんが同じぐらいのを1枚。私がキロクラスを1枚。田さんが500グラムぐらいのを1枚。合計5匹も真鯛が釣れたのであります。

 中さんが1枚。私が1枚ばらしましたので、珍しく真鯛の食いが立っていたのであります。逃げた魚はでかかったといいますが、私が逃がしたのは物凄いものでした。3kgぐらいはあっただろうと思います。最初は小さい当たりでしたが、二段引きの時一気に食い込み竿が半分位海中に引き込まれ、ぶっつり切れてしまったのであります。残念無念で、今夜は眠れそうにありません。

 餌取りの小鯖がうようよ居まして、邪魔をしますので、大苦戦でした。初め逃がしていましたがあまりにも食いつくのでクーラーに入れて持って帰ることにしました。青魚は健康のために良いとのことで財務大臣も薬と思って食べますので持って帰ったのであります。

 本日の私の釣果は ↓のとおりであります。
b0032380_18421744.jpg

   真鯛1.4kg。小鯛1匹。アジ5匹。 キス1匹。小鯖37匹。
 旧暦5月25日 長潮 本渡港満潮3:11 干潮10:01 
 5;00釣り開始 14:30納竿 帰宅17:00

 潮の流れは最悪と思いましたが、適当な流れがあり吃驚いたしました。

 小鯖はどんな調理をするのでしょうか、こんなの捨てておいでと言わなかったので、少し心配であります。刺身にはならないし?煮付けにするには小さすぎるし、鯖の天麩羅なんて聞いたことがないし、すべて山の神任せであります。
b0032380_18352781.gif

by bukkin | 2008-06-28 14:47 | 釣りバカ控帳 | Comments(8)
ひなたまこっこ
 昨年まで、ちょいちょい家の財務大臣から、卵を買うためにコッコファームまで運転を命ぜられていましたが、最近はそのようなことはありませんでした。

 しかし、新鮮な生卵や卵黄が二個入っている二つ卵がいつも冷蔵庫にあるので不思議に思っていました。その謎が本日解けたのであります。
b0032380_1563864.jpg 
 財務大臣は時々娘の車に便乗して「ひなたまこっこ」に買物に行っていたのであります。
 コッコファームは遠すぎるので行くのが面倒であります。しかしここは、わりと近いし気にならない距離だということであります。

 本日娘と財務大臣が、昼食を外食にするので車に乗らないかと言いますので、喜んで便乗しその場所に行って参りました。
 
 場所は下益城郡城南町にあります。ちょっと分りにくいところですがGoogleで検索すれば場所は分ります。

 素敵なところでした!生卵がいっぱい置いてありました。卵のことはどうでも良いのですがそこで作っているプリンアイスクリームの美味いこと美味いこと糖尿病なんて忘れて舌鼓を打ちました。
b0032380_15202733.jpg 温泉たまごの試食も出来、コーヒーもサービスですので大満足でした。

 そこで買物を済ませた後、松橋町にある県の総合庁舎のそばのラーメン店で「塩たまごラーメン」を御馳走になりました。
 これもまた初めての味で、ごま油の香りがする絶品でした。

 明日は魚釣りです。潮は長潮で条件は芳しくありませんが、何だか釣れるような気がいたします。
by bukkin | 2008-06-27 14:28 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
エイに刺された思い出
 b0032380_17472569.gif 
  ←この画像はマンタです。通称マンタエイですが、「イトマキエイ科の軟骨魚、オニイトマキエイ類の総称。体盤長5メートル以上に達するものもある。頭の前端に一対の耳状の頭びれがある。全世界の熱帯海域に分布。」と広辞苑に説明されています。

 このマンタの画像はフリーソフトから拝借したものであります。私がこのようなものを作成できるわけがありません。

 天草近海に生息しているのは属に「飛びエイ」と呼んでいますがこのマンタから頭ビレを除いたものとそっくりであります。でかいのは畳半分程の大きさがあるとのことですが、私が見たのは座布団ぐらいのものが最大でした。

 何時のころか忘れましたが、釣りバカY船長の船に乗っているとき約2㎏の飛びエイを釣り上げたことがあります。危険なことは承知していましたので慎重にとりあつかっていましたが、タモのなかに入っていたので安心して針を外そうとした途端、飛び上がって私の右手中指の甲を刺したのであります。

 その痛さは物凄いもので今でも忘れることは出来ません。血を吸い出してテープを巻いて手当てしましたが、痛みは治まらず、唸りながらやっとのことで帰宅し、娘の車で外科医院に駆け込んだのであります。
 そのときの傷は完治するまでに約一ヶ月かかりました。ギザギザの矛先で刺したような傷ですので今でも傷跡が残っています。

 それ以降何度も釣り上げましたが、あのときの失敗に懲りて二度と刺されぬようになりました。
b0032380_1811537.gif

by bukkin | 2008-06-26 18:18 | 釣りバカ控帳 | Comments(0)
釣りバカの血が騒ぐ
 梅雨の晴れ間もつかの間で、本格的な梅雨空が戻ってきました。
雨の中を傘を差して歩くのは大変嫌なことであります。しかし、大型店舗内を歩いてばかりいると空しくなりますので、今日はいつもの通り江津湖まで傘を差して出かけました。

 持病が悪化しますと、合併症が出てまいります。それを防ぐためには運動療法は欠かせません。食事療法もありますが、これはクイシンボーにとっては極めて困難なことであります。ですから歯を食いしばって毎日一万歩を目指して歩いているのであります。

 江津湖に着いて吃驚しました。湖畔の道が水没しているのであります。昨夜来の雨で水が湖面から溢れているのであります。こんな時は鰻が釣れるに違いないと思って見渡しましたところ数人の釣り人が竿を出していました。釣りバカの考えることは皆一緒であります。

 b0032380_16311293.gif釣りのことを考えている時、釣りバカ船長から電話がありました。22日(日曜日)にいつもの場所に釣りに出かけたそうです。
 21日には大雨が降り、県下各地に水害が発生し、国道57号線の赤瀬付近は土砂崩れのため通行止めになっていたのに・・・??
 ところが夕方には通行止めは解除されたそうで、日曜日の早朝には難なく通行できたとのことであります。

 あんな時に釣りに行く者はよほどの馬鹿だと思います。馬鹿のメンバーは船長に松さん、阪さん、中さんの4人であります。早朝には釣具店には客は一人もなく、道路もスイスイと進めて快適だったとのことです。
 
 雨は一滴も降らず日も照らず。おまけに釣りは久し振りの大漁だったとのことであります。

 4人で大型真鯛6匹。最大のものは3.4キログラムもあったとか!アジは一人平均30数匹。船長は中型クーラー満杯だったそうです。
 ホントかな?と疑いたくなるような釣果であります。私が行かぬ時に限って、大漁だなんて!泣きたくなりました。
 「27日か28日に又出かけるが如何?」と言う船長の誘いに飛びついたのであります。前日に又連絡があることでしょう。いつでも行けるように準備しなければなりません。
 
     釣りバカの血が騒ぐのであります。
b0032380_16263152.gif

by bukkin | 2008-06-25 16:48 | 釣りバカ控帳 | Comments(0)
目の玉に注射!
 これをお読みの皆さんは、目の玉に注射されたことがありますか?私は今日二度目の注射をされました。
 目の玉に注射といえば恐ろしくて身の毛もよだつように感じますが、案ずるより生むが易しでございます。たいしたことはありません。b0032380_22401577.gif

 注射された場所は、出田眼科病院の呉服診療所であります。11:30予約でしたが、眼圧や視力検査を受けた後、眼底の写真まで撮られ、主治医の診察を受けるまでに約一時間かかりました。
 診察を受けたところ「やはり注射をしましょう」と言うことになりまして、主治医の仰せに嫌とは言えず、やむなくまな板の上の鯉のようになりました。
 網膜の中心部に隆起(浮腫)がありそのために中心部が見えないのであります。浮腫を抑える必要があるとのことであります。

 左目に6回ほど看護師によって目薬をさされました。「沁みますか?」と何回も聞かれますので麻酔薬に違いありません。「いいえ」と答えました。
 ほどなく主治医が来られて「今から注射しますが、痛いときは痛いといってください」と仰るではありませんか!目の玉に注射をして痛くないことがあるものかと思いましたが麻酔が効いているのでそんなに痛いはずはないとも思いました。
 以前この注射を受けた時の記憶は薄れています。そんなに痛くはなかったような気がしていました。

 ところが痛かったのであります。鈍痛ですが耐えられそうにありません。慌てて「少し痛いです」とつぶやきました。
 「あ、痛いですか、それでは今度はどうですか?」と言われて今度は別の方向からの注射であります。今度は不思議に少しも痛くはありませんでした。
 でも、目の中はゴミが入っても痛いのに注射なんて!と思えば気持ちが悪くなりました。

 終了したのは13時30分でした。主治医の先生や看護師は何時昼休みを取られるのだろうかと思うと申し訳なくなりました。
 
 腹が減って仕方がありませんでしたが、もう少し早くならないかとか、何とかかんとか言うのは失礼なことだと思いました。
b0032380_2256319.gif

by bukkin | 2008-06-24 22:40 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
平成20年度総会並びに懇親会
 久し振りに梅雨の晴れ間の素晴らしい天気に恵まれ、本日午前10時より、チサンホテルにて本年度の総会並びに懇親会が開催されました。総会参加は61名。懇親会参加は32名でした。

 b0032380_1963221.gif総会行事は滞りなく終了。終了後「後期高齢者医療制度について」と言う表題で熊本市国民健康保険課長補佐の酒井氏から講演をしていただきました。一時間の講演でしたが、資料を基に詳しい説明をしていただき、この制度を何とか理解できたようであります。
 
 でもよく考えてみると年寄りにとってかなり厳しい内容であることには変わはありません。かなりの問題点もありますので、不合理なところは修正していかねばならないと思います。

 12時30分より懇親会でしたが、一年ぶりに顔を合せる仲間もいて実に楽しく語り合うことが出来ました。

 しかし、真昼のアルコールはやはり体に効きます。ビールを中心に飲みましたがかなり良い気分になり帰宅してから先程まで昼寝をしてしまいました。

 今夜は目が冴えて眠れそうにありません。寝酒でも飲むことになるでしょう。
b0032380_195935.gif

by bukkin | 2008-06-23 18:57 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
峠を越えたようです
 大雨もどうやら峠を越えたようです。どんよりとした空模様で小雨がぱらつく一日でしたが、昨日のように集中した豪雨はなく、普通の梅雨空に戻りました。

 昨日のような降り方があと一日続けば大水害が発生するところでしたが被害が少なかったことは本当に良かったと思います。
 しかし、今度の大雨で被害を被られた方々もかなりいらっしゃることでしょう。被害に遭われた方々にお見舞い申し上げ、一日も早い復旧を願っています。

 話は変わりますが、一昨日グリンピース・ジャパンのメンバーが二人、調査捕鯨船の乗組員が自宅に送った鯨肉を無断で持ち出した事件で、窃盗と建造物侵入容疑で逮捕されました。 
 「鯨肉横領疑惑の証拠入手のため」と主張しているようですが、警察官ですら捜査令状無しでそのような行為をすることは許されません。
 
 正義の味方のようなつもりでしょうが、何の権限もない者が自分達が正しいと信ずることによって、無断で宅配業者の配送所に侵入し、他人の宅配便を勝手に持ち出していいものでしょうか?

 「盗んだわけではなく証拠品として確保した」と言ってるそうですが、人の所有物を勝手に横取りすることは窃盗であり、やってはならないことであります。

 色々な意見があるようですが、私にはどう考えても納得のいかない行為であります。
b0032380_19185920.gif

by bukkin | 2008-06-22 19:19 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
よく降りますね~明日の釣りは?
 梅雨前線が活発化し、県内は激しい大雨に見舞われ各地で被害が出ている模様であります。
 熊本地方気象台は芦北・球磨地方を除く県内全域に大雨洪水警報を発令いたしました。

 釣バカ仲間が明日の釣りを計画していましたが、この調子ではとうてい無理な相談であります。報道によると国道57号線は宇土市赤崎町付近で土砂崩れにより全面通行止めだとか・・・。釣りに行きたくても行かれぬはずでございます。
 
 私は今回は参加しないことになってましたので影響はありませんが、大漁を夢見ていた釣バカ船長や松さんや田さんの残念そうな顔が目に浮かびます。b0032380_1819664.gif

 気象庁によると、今夜もさらに大雨が降る恐れがあるとのことです。土砂災害や河川の急な増水には十分に注意が必要であります。

 梅雨時には雨が降らないと困りますが、降り過ぎるのも困ったものであります。幸い私のうちの周辺では冠水は見られませんが、今夜一晩降ると陸の孤島のようになるかもしれません。
 そんなことはないと思いますがこの周辺はあっても不思議ではないのであります。

 今夜ゆっくり様子を見ることにいたします。
b0032380_18194258.gif

by bukkin | 2008-06-21 18:19 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)