<   2007年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
飲み過ぎました。
 今、酔っぱらっています。帰宅してからブログを書くことができないと思いますので、とりあえず送信します。

 何処からでも書けるのが嬉しいと思います。   オシマイ

 
by bukkin | 2007-02-28 23:06 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
中国脅威論
 自民党の中川昭一政調会長が「26日、名古屋市内で講演し、中国の急速な軍事費の増大を指摘し、将来的に日本が中国の勢力化に置かれかねないと強い警戒感を表明した」という記事が今朝の熊日第2面に載っています。

 この中国脅威論は、小泉政権時代、靖国問題で冷え切っていた関係が、安倍首相の訪中によって改善が進んでいる中での党幹部の発言として、中国側を刺激する可能性が充分考えられ、今後波紋を広げることになりそうであります。

 中川氏は講演の中で「台湾が(今後)15年でおかしくなったら、20年ぐらいの間にここ(日本)は中国の何番目かの省になるかもしれない」と発言したということです。

 日本が現行憲法を改正して集団的自衛権を明確に打ち出さない限り危険であると言いたいのだと思います。

 この中川氏の発言で思い出す事は、日本はアメリカの51番目の州になったほうが安全だという、右翼が聞けば怒り心頭に発するようなことを言う者もいるということであります。

 憲法を改正し、他国から攻撃されたら反撃出来るような国になるべきか、中国の省になったほうが良いのか、アメリカの州になった方が良いのか?

 平和ボケといわれるわが国の現状をどう考えるか国民的議論を深めねばならないと思います。

 中国は今、北京オリンピックや上海万博を控えておとなしくしていますが、それが終ったころ国際的に大きな力を発揮することでしょう。

 中国の巨大な人口と増強しつつある軍事力を考えた場合、わが国は本当に現状維持で良いのでしょうか?解からなくなりました。

b0032380_187837.gif


by bukkin | 2007-02-27 18:07 | 思考・愚考 | Comments(2)
雪の中の2・26事件
 今日は、2月26日です。 二・二六事件が発生した日であります。 

 二・二六事件とは1936年(昭和11年)2月26日未明

 北一輝の国家改造思想に影響を受けた陸軍・皇道派の青年将校らが1483名の兵を率いて「昭和維新断行・尊王討奸」を掲げて引き起こした国家改造を目指す反乱事件であります。

 この日から4日間、この反乱クーデター事件は日本を震撼させることになります。
 
 この日の首都東京は深く雪に覆われていました。雪中のクーデターの模様は当時のニュース写真に記録されていますが、その日に比べて今日の天気はどうでしょう?まるで春の陽気です。

 昨日釣りに行き、散歩をしていませんでしたので本日午前中例のとおり上江津湖周辺を散歩いたしました。

 いつもカワセミが出没する場所に差し掛かりますと数人の方々がカメラを構えていました。

 その中に一番星さんとナッツさんが混じっておられました。ご挨拶をするために立ち寄りましたが、丁度その時カワセミが飛んできて湖中の眼前の石に止まったのであります。

 カワセミが石の上に止まっていたのはほんの数分間で、ホーバーもせず、餌も取らずに奥の木立の中に飛んでいってしまいました。
 その様子を皆さん一心にカメラに収められているのには感心しました。

 ナッツさんや一番星さんのブログのカワセミの画像を拝見しますと凄いのがあります。
しかしあのような素晴らしいものは、並たいていのことでは撮影できないとつくづく思いました。

 写真に対する確かな技術と幸運がもたらす賜物であります。お二人がその後チャンスに恵まれたならば素晴らしい画像に出会うことが出来るに違いありません。

 雪景色の二・二六ではなく、私にとって、のどかな二・二六事件でした。
b0032380_17531619.gif

 
by bukkin | 2007-02-26 12:51 | ブッキンのつぶやき | Comments(8)
やっぱり大物は釣れません
 釣れもしないのに一発大物を狙って釣りに行きました。

 場所は倉岳町宮田港沖 狙いはヒラメ。ヒラメが駄目な時は大アジ。それも駄目な時は真鯛。
みんな外れてしまいました。

 しかたがないので、楠森筏周辺にガラカブやメバルを求めて参りました。しかし此処もなかなか釣れません。

 だいわ観光の楠森筏には、5人の釣り人が乗っていましたが、あまり釣れてなかったように見えました。だいわ観光のホームページが現在お休み中なので、はっきりしたj事が分らないのが残念であります。

 本日の同行者は、N船長、松さん、坂さん、宮さんと私の5人でした。5人とも殆んど変らぬくらいの釣果でしたが、やはり坂さんのメバルの数は抜き出ていました。20数匹はあったと思います。

 私の釣果は  ↓のとおりです。
b0032380_17555858.jpg


 ウマヅラ1 本カワハギ2 ベラ1 メバル6 ガラカブ13 以上でした。

 月齢7.4 本渡港満潮13:21 干潮7:55 潮は満ち込みですから最高なのですが駄目でした。

 午前4:30 集合出発 釣り開始7:00 納竿14:30 帰宅16:50 熊本市は雨は降らなかったそうですが、天草は一日中小雨が降ったり止んだりしていました。

 もう直ぐカワハギの刺身が出来上がる頃だと思います。ビールと焼酎が美味いことと思います。
b0032380_18112121.gif

by bukkin | 2007-02-25 18:17 | 釣りバカ控帳 | Comments(2)
第12回教29会
 KKRホテルで同期会がありました。今回で12回になります。
 
 卒業以来一度も同期の同窓会が開かれたことが無かったのに、定年退職を前にして初めて同期同窓会が立ち上がりました。それが今回で12回目になったのであります。
 12:00~16:00まで特別サービスで飲んだり喰ったりして、帰ってまいりました。

 いつも40名を越える人数が集まるのですが(昨年は38名)、今回は28名でした。

 お互いに呼びかけなかったことが原因と思いますが少し淋しい気が致しました。

 卒業以来およそ50年の歳月が流れましたが、顔を見合わせて話てみると昔の学生時代の顔になるから不思議なものでございます。

 楽しい楽しい同期の同窓会でございました。

 さて明日は、N船長の船で魚釣りに行きます。昨日電話がかかりましたので喜んで同行を約束いたしました。
 どうせ釣れないでしょうが釣れても釣れなくてもよいのであります。何もしないで家にいるのが一番いけないのでございます。

 明日は3:30起床です。昼からの酒でまだ酔払っていますのでもうオネンネいたします。
b0032380_1957477.gif

by bukkin | 2007-02-24 20:35 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
KKTテレビ・金曜ロードショー
 新聞のテレビ番組を見てドキドキしています。

 b0032380_17593288.gif隠し剣 鬼の爪が、今夜の9:03~11:39までにわたってノーカットで放映されるのであります。

 この作品は、山田洋次監督の「たそがれ清兵衛」「武士の一分」からなる感動の三部作の中心作品なのです。

 清兵衛と一分は映画を見ましたが、「隠し剣 鬼の爪」は見損なっていたのでとても嬉しいのであります。
 私はチャンバラ時代劇がたまらなく大好きなのです。むかしむかし黒沢 明監督の「羅生門」や「七人の侍」や「用心棒」を見て以来、病みつきになっています。

 解説によると

『藤沢周平の人気剣豪小説でもある『隠し剣』シリーズの『隠し剣 鬼の爪』と男女の淡い恋愛を描いた人情劇『雪明り』の2短編を基に東北地方の小さな藩で暮らす秘伝の剣術を習得した武士が、親友の謀反で起こった藩内の騒動に巻き込まれながらもかつて自らに仕えていた百姓の娘との身分違いの恋に心を揺らされる模様を描いている。』

 ということで、期待に胸が膨らんでいます。

 今夜は、晩酌を控えめにして、うたた寝をしないようにしなければなりません。

b0032380_17531619.gif

 
by BUKKIN | 2007-02-23 17:36 | ブッキンのつぶやき | Comments(8)
ポカポカ陽気
 このところ暖かい日が続いています。未だ冬なのに春の盛りのような陽気であります。

 午前中、上江津湖畔を散策いたしましたが、あまりの暖かさにうっすらと汗ばみました。

b0032380_12275233.jpg


 中洲には数人の釣り人がのんびりと釣りをしていました。のどかな風景であります。

 暖冬とは言えこの調子だと、もう寒くならないのではないかと少し心配になります。暖冬異変というのか、異常気象と言ったほうが良いのか兎に角普通ではありません。

 何か良くないことが起こるような気が致します。

 釣りに行っても全く釣れないような事が連続して起これば樹海に行かねばなりません。坊主が坊主を重ねると本当の丸禿になってしまいます。そんなことが無いように祈っています。

 朝からはとても良い天気だったのに、午後から次第に雲が多くなり、とうとう夕方には雨が降り出しました。でも冷たい雨ではなく、暖かい春の雨でございます。桜の蕾みも大きくなることでしょう。
b0032380_12355145.gif

by bukkin | 2007-02-22 12:18 | ブッキンのつぶやき | Comments(8)
平成パソコンサークル(2月21日)
 毎月:第一月曜日・第三月曜日に開催される平成パソコンサークルが、如何したことか水曜日の今日本部研修室をお借りして開かれました。

 KSN-MLで全会員に案内されましたが、参加者はわりと少なく新人の方が二名ありました。

 内容は
b0032380_17584258.gif
『ワードを知る
 ワードの図形作成・コピー・貼り付けの効用化
  ショートカットキーの 基本の使い方他』

 
 当番は垣内さんが中心で全体的な説明をされ・花子さん・桜さんがアシスタントをなされました。

 とても分りやすく、多くのことを教えてもらいました。

 しかし、習っては忘れ忘れては習うの繰り返しです。でもそれで良いと思います。ボケ防止兼皆さんとの交流の為だと思えば、平成サークルは有意義であります。

 江津サロンが名称を変更したような感じですが、新しい会でもあるような何となく他人行儀な微妙な感じがいたします。こんな感じがするのは私だけなのでしょうか・・・?
b0032380_1824816.gif

by bukkin | 2007-02-21 17:41 | ブッキンのつぶやき | Comments(6)
 社会保険庁改革の行方
 本日の熊日夕刊のトップに『新法人は日本年金機構』と大きく報じられていますが、社会保険庁の改革がいよいよ本格化致します。

 社会保険庁改革は夕刊のズーム記事によりますと、年金保険料の無駄遣いなど社保庁の不祥事が相次いだことを受け、政府は昨年3月「ねんきん事業機構」を08年10月に発足させて年金部門を移すなどとする関連法案を国会に提出した。しかし、その後も国民年金保険料の不正免除などが発覚し、昨年9月に就任した安倍晋三首相は解体的出直しを強調。与党が昨年末、年金部門を非公務員型の公法人に移し、可能な限り業務の民間委託を進めるーなどの新たな改革法案の基本方針を策定した。とあります。

 昨年末に廃案となった旧社保庁改革関連法案は、国の特別機関である新法人を設置し名称を「ねんきん事業機構」としていましたが安倍政権発足後政府与党は解体的な改革が必要だとして新たな改革案を策定しつつあり、この名称変更は改革をアピールする狙いがあるとのことです。

 「ねんきん機構」という名称は、何だか奇を衒ったような感じで首をかしげていたのですが、「日本年金機構」と漢字を使用したことは柳沢伯夫厚生労働相が「あくまで国が財政責任、管理責任をきっちり持つことをあらわす」と述べているとおり、国が責任を持って制度運営に当たることが現れているようですっきりいたします。

 平仮名で「ねんきん機構」と書くと何か軽い感じがするのであります。ちゃんとまともに年金の仕事はここでやるのだと言う決意を表すためには、やはり漢字がふさわしいと思います。

 年金業務は2010年1月に新法人に移管いたします。また、社会保険庁の業務のうち政府管掌健康保険部門は、昨年成立した改正健康保険法に基づき、08年10月に非公務員型の「全国健康保険協会」に移行することが既に決まっています。

 要するに社会保険庁は完全に解体されて別の組織に変ることは間違いありません。

 各地の社会保険事務所の名称は年金事務所となるのだそうです。
by bukkin | 2007-02-20 18:03 | 年金制度改革の話 | Comments(0)
青海苔採集と釣り坊主
b0032380_1613172.jpg 昨日の日曜日に釣りに行けなかったので、無性に釣りたくなり財務大臣に「潮時が良いからアオノリやアオサをとりに行かないか」と誘いをかけましたところ見事にのって参りました。

 私の目的は魚釣りでございます。

 罰が当たりました。

 久しぶりの投げ釣りは、地球に引っかかって仕掛けは一投げごとに無くなる始末。魚の当たりは全くありませんでした。

 完全坊主でございます。仕方が無いのでミナでも拾って帰ろうと思って探しましたが、これも全く見当たりません。暖冬とはいえ水温が低いのでしょう。ミナの姿は無いのであります。

 焼酎の肴は完全にあてが外れました。

 財務大臣は妹を誘って満足のいく収穫でした。青のり&アオサを充分収穫したようです。
私が坊主なのを見て可哀想に思ったのでしょう。帰りに大矢野の物産館でボラとコノシロを購入し刺身を造ってくれました。

 焼酎の肴には最高でございます。財務大臣の前での丸坊主もまんざらではないことが分りました。
b0032380_2011042.gif

by bukkin | 2007-02-19 16:13 | 釣りバカ控帳 | Comments(2)