<   2007年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
 大漁との情報あり
 阿蘇の仙人さんから、「だいわ観光」の楠森筏で昨日大漁のようだという情報が入りましたので、早速だいわ観光のホームページを訪問してみましたところ吃驚致しました!!
b0032380_1725963.jpg
←宮川船長が撮ったお客さんの得意そうな写真が目の飛び込んでまいりました。
なんと!!81.5㎝(7.3kg)のヒラスを片手に目の前にうじゃうじゃ真鯛が並んでいるのであります。40cmクラスが9匹も釣れているのです。

 その他の客も真鯛を10匹、7匹、4匹、2匹と釣っているのです。
 5人で合計32匹も40cmクラスの真鯛が楠森筏で上がっているのは驚愕であります。一昨日もその前の日も真鯛はゼロでした。
 
 何故なのか考えましたがどうしても分りません。ここ数日暖かかったので水温が上昇したからでしょうか?潮の流れがよかったからでしょうか?

 昨年の12月27日の私の釣り納めは丸坊主でしたし、また釣竿一式喪失しましたので意気消沈していましたが、この情報を得てむらむらと闘志が湧いてきました。

 阿蘇の仙人さんから釣りに行きたいという誘いがありましたので、渡りに船と飛びつきました。
 
 釣れるかどうかこればかりは全く分りません。でもこんな写真を見ると、自分も釣れるのではないかと思うのが釣り馬鹿なのでございます。

 予約日は2月7日(水曜日)。潮は下り3日の中潮。絶好の条件です。

 釣バカの仙人さんと大漁を夢見て一週間を過ごしたいと思っています。
b0032380_1742509.gif

by bukkin | 2007-01-31 17:25 | 釣りバカ控帳 | Comments(4)
 メバルが釣れている! 
 28日(日曜日)N船長の船で釣りに行ったことは一昨日書きましたが、そのとき書き忘れていたことを思い出しましたので書いておきたいと思います。

 その日は、早朝から不漁で釣れる場所を求めて点々と移動し、最後に行き着いた処は、釣り納めの際に坊主になり、しかも釣竿一式を忘れて喪失した「だいわ観光の楠森筏」の周辺でした。

 楠森筏上で、たった一人で黙々として釣っている方を見かけました。他に人影はありませんでした。その方の釣果はどうだろうと思って先ほど「だいわ観光」のホームページを覗いて見ましたところ、宮川船長が撮った写真付きでその方の釣果が記録されていました。b0032380_1747210.jpg

 宮川船長のコメントが次のように書かれていました。↓

 「本日はお客様1名のみで暇でした。メバル、カワハギを中心に狙われました。カワハギ、ウマヅラはカワハギ針にして竿は柔らかめ(ダゴチヌ竿よりやや硬いくらい)で錘は4号程度、ハリスは短め(5㎝)がベターとおっしゃいました。ゆっくり上に上げてそのまま下げてフワ~っとした状態のときにカワハギがヒットするようです。メバルは上層にも下層にもたくさん沸いていました。真鯛(約40㎝)はテンヤ仕掛けにヒットしましたが食いが渋かったので目前で針外れでばれてしまいました。・・涙」

 私たちは筏の直ぐ側で釣ったのですが、メバルやガラカブ小鯛等がヒットしたのです。
 楠森筏周辺には今メバルが湧いているようです。次の機会にはここを目指してまっしぐらに行きたいと思います。

 私たちが最初からこの場所で釣ったとしたら、一人に40~50匹のメバルを釣り上げたことでしょう。特に私の愛用の竿はメーカー品とはいえ熊本では私一人しか所持していない、特別注文のメバル専用の船竿なのであります。釣らなければ沽券に関わります。
              取らぬ狸の皮算用
b0032380_184193.gif

by bukkin | 2007-01-30 17:38 | 釣りバカ控帳 | Comments(0)
入院お見舞い
b0032380_1822358.jpg 町内自治会副会長の先輩が、入院手術したためお見舞いに行ってまいりました。

 熊本大学付属病院第6棟5階を訪問したのですが、大学病院に行ったのは家内の父が入院して以来で、もう二十年ほど以前のことですすから、院内のあまりの変容に驚きました。

 受付で院内案内図を受け取り説明してもらったのですが、途中で迷いそうになりました。
ようやく病室にたどり着き術後の先輩の元気そうな姿に接してほっと安堵しました。

 病名は肝臓癌ということで肝臓の3分の2を切除したとのことですが手術翌日から、なるだけ歩くように指示されたと聞きまして吃驚しました。

 癌と言えば死につながると思いかちですが、私の知人で癌と告知されて死亡した者は一人も居ません。胃がん3名、直腸がん1人、すい臓がん1人、手術後みんな元気です。

 癌は、早期発見さえ出来れば完全に完治できる病気だと言っても過言ではありません。

 先輩も心臓の具合が悪いので、その治療中に肝臓癌が発見されたのですから、早期発見なのであります。今月末退院予定だそうです。元気になってまた町内のために頑張ってもらいたいと思います。
b0032380_20103580.jpg

by bukkin | 2007-01-29 18:22 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
今年初めてメバルを釣りました
b0032380_981699.jpg 午前9時8分に「只今、トラハゼ一匹」と携帯で写真を送付したのが左の写真です。

 青いバケツに入れていましたので綺麗に写っていますが、少しも嬉しくはありませんでした。
早朝から釣り糸を垂れているのに、真鯛も鯵も全く音沙汰無しだったのであります。暇でしたので、ブログ送信をしたまでであります。

 天気予報は曇り時々雨、午後から寒くなり雪が降るかもしれないというのに釣バカN船長から誘いがありましたので釣りに出かけました。

 同行者は松さんが一緒で三人でした。

 月齢9.0 長潮 本渡港満潮4.57 干潮10:18 

 午前5:30集合出発 釣り開始7:10 納竿14:00 帰宅16:45の日程でした。

 栖本沖の養殖場周辺はもう魚は回ってこないようです。3箇所移動しましたが当たりはありませんでした。船長がウマヅラ一匹釣り、私がトラハゼを釣っただけで松さんは坊主でした。

 真鯛を求めてダテク島周辺に移りましたがここも駄目でした。周囲に数隻の船が釣りをしていましたが、釣れてないようでしたので船長の判断でガラカブとメバルを狙うことに致しました。

 次に移動したのは楠森筏周辺です。過去に船長がメバルの大漁をした経験のあるところです。今日もトラハゼ一匹という不漁なのかと思っていましたところ遂にガラカブとメバルに遭遇いたしました。

 さすが船長です。船長はメバルの入れ食いです。私と松さんもメバル仕掛けに切り替えて頑張りましたが船長には叶いません。船長はメバルを30匹ぐらい釣り上げたと思います。松さんはガラカブ5匹、メバル9匹小鯛3匹でした。

 私の釣果は ↓のとおりです。
b0032380_20581676.jpg

 クロ(メジナ)780g 真鯛320gと手のひらサイズ ブッキン3匹 ガラカブ8 メバル8 トラハゼ1 であります。
 冬場でしかも長潮にしてはまあまあの釣果です。船長の粘りのお陰でガラカブとメバルのポイントに遭遇したことは幸いでした。
 
 もう一つ良かったことがあります。天気です。予報は全く当たらず素晴らしい天気に恵まれました。目出度し目出度し。 
 
 ブッキンの刺身の味は最高でした。焼酎も美味かったです。

 NHK大河ドラマ「風林火山」を眠たい目をこすりながらやっと見ました。眠たくなったのでもうオネンネ致します。b0032380_216233.gif
by bukkin | 2007-01-28 21:25 | 釣りバカ控帳 | Comments(8)
 第32回 JA植木まつり
 本日、熊本に春の訪れを告げる「JA植木まつり」が県農業公園(カントリーパーク)で始まりました。2月26日まで一ヶ月間であります。

 昼飯を食わせてもらわねばなりませんので 財務大臣と一緒に早速出かけました。もちろん運転手は私の役目でございます。
 別に買い求める物はありませんが、眺めてみたいのであります。二人とも、わさ物好きなのでございます。

 あいにく雨が降ったり止んだりして、あまり条件は良くなかったからでしょうか、朝から混雑していたそうですが、私たちが到着した頃は予想したとおり人混みはありませんでした。
 昨年も初日は混雑してませんでしたので今年も初日は少ないだろうとふんでいたのであります。そのとおりでした。初日は穴場なのかもしれません。

b0032380_16331398.jpgb0032380_1634110.jpgb0032380_16341737.jpgb0032380_16344094.jpgb0032380_163517.jpgb0032380_16351864.jpg


 駐車場も近くが空いていて、会場内はゆっくりと見物することが出来ました。勿論入場は無料です。主催はJA熊本県連で、県内の特産品や農産加工品なども即売されていました。
 植木まつりですからメインは庭木や果樹苗・盆栽・観葉植物・鉢花等。出品総数は約120万点にも上るそうです。

 到着したのが13:00頃でしたので、お店に入り、二人で海老天肉うどんを昼食にとり、その後ゆっくりと眺めてまわりました。
 
 私の関心は、五葉松です。20年ほど前にここで購入したした五葉松が今家の庭に立派に根付いていますが、その価値が幾らぐらいになっているのかを推測するのが楽しいのであります。
 私が見るところ購入時の値段の倍近くになっているように思います。枝作りも何もしてなかったものを自己流に立派な枝振りに仕上げています。自慢の五葉松なのであります。
 
 家の財務大臣が仕入れたものは、根昆布、漬物、鶉の蒲焼5羽、キクイモで食い物ばかり、植木や花は一つもありませんでした。食い物探しに行ったのでしょうか?
b0032380_1651276.gif

by bukkin | 2007-01-27 16:26 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
 通常国会召集
b0032380_15573547.jpg 第166回通常国会が召集されました。
 
 本日午後の安倍晋三首相の初の施政方針演説など政府四演説を皮切りに29,30日にこれに対する衆院代表質問、30,31日に参院代表質問と国会は四月の統一地方選挙や夏の参院選を控え冒頭から与野党の対決ムードが高まっています。

 僕はお犬様ですから人間社会のことは良く分りませんが、教育問題については少しばかり興味と感心を持っています。何故なら、ご主人がいつも教育再生会議に付いてブツブツ言っているのを聞いているからであります。

 政府は、安倍総理が最重要課題と位置付ける教育再生三法案を今国会に提出する方針ですが、今国会での成立は容易でない模様であります。
 
 教育委員会制度改革に踏み込む地方教育行政法改正や学校教育法改正と教員免許法改正などがその内容ですが、教育委員会改革、ゆとり教育を見直して授業時間を増加し、いじめ対策の徹底や、教員の資質向上のための免許更新制導入などに取り組むとする安倍首相の公約が実現するのか注目したいと思います。

 それは国会に委ねるとして、どうにも我慢がならないことは学校給食費を払わぬ親がいることであります。経済的に払えないからでなく、十分払うことが出来るのに払わないのであります。

 何故自分の子どもが食べる給食費を払わないのでしょうか?学校では「給食費を払わないなら給食を食べさせない」ということは子どもの前ではけっして言えないのであります。

 それを良いことに「義務教育だから給食費は払う必要はない」という勝手な理屈をつけて子どもが恥をかくことも恐れない親が出てきたことは呆れてものも言えません。情け無いことであります。犬の社会にはこんな屁理屈は通用しません。こんな人間は犬畜生にも劣ります。

 昔は、どんなに貧しくとも、子どものために教育費だけは一番に用意する親が普通でした。
おかしな世の中になったものです。強制的に徴収する方法は無いものでしょうか!

  こんな親を見ると噛み付きたくなります。
b0032380_16592341.gif

by bukkin | 2007-01-26 16:57 | ジローのつぶやき | Comments(4)
暖冬異変?
 20日に大寒に入り、只今大寒の最中なのにこの暖かさは異常です。本日正午の熊本市の気温は11.8度だったそうです。

 地球温暖化の影響でしょうか?農作物への悪影響が心配であります。

 しかし、良いこともあるようです。毎年この時期に流行するインフルエンザが、今年はかなり遅れているとの事です。まだ安心は出来ません。
 
 油断は禁物で患者数は増加の傾向にあるようなのです。流行が近づいているのかもしれません。このまま患者数が増加することなく春を迎えることになれば、この上ないことだと思いますが・・・

 只今受験のシーズンです。受験生がインフルエンザに罹ることなく無事受験が終了しますように祈りたいと思います。

   冬来たりなば  春遠からじ

 27日から農協の植木市。2月1日からは熊本市の植木市。春分の日はもう直ぐやってきます。
b0032380_17263636.gif

by bukkin | 2007-01-25 17:26 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
東国原英夫 宮崎県知事誕生!
 お笑いタレントから華麗な転身を遂げ、宮崎県知事に当選した「そのまんま東」さんが昨日初登庁致しました。

 今後、宮崎県知事として東国原英夫(ひがしこくばる ひでお)と、本名を名乗るということです。熊本人からすれば珍しい苗字ですが、いずれ慣れてくれば宮崎県知事として違和感はなくなると思います。

 泡沫候補といわれながら、保守王国の中で草の根選挙を行い、政党推薦の候補に7万票もの差をつけて勝ち抜いたことは驚嘆に値します。

 知事汚職に嫌気がさした宮崎県民は組織のしがらみのない新しい知事を選択したのであります。時代の波に乗ったとはいえ素晴らしい勝利でした。

 就任早々日向市東郷町の養鶏場でブロイラー約570羽が死に、高病原性インフルエンザが疑われている問題で、宮崎県の対策本部長を務める新知事は本日現地を視察し、対策に全力を挙げる考えを示しました。

 鳥インフルエンザは、先日宮崎県で大量死した鶏が、高病原性鳥インフルエンザと確認されたばかりです。
 家畜伝染病予防法に基づき養鶏場の鶏約12000羽の処分作業が始まり、生きていた約8100羽が殺処分され、既に死んだ鶏とともに焼却施設で焼却されたのであります。

 それなのにまた! 何故でしょう?鳥インフルエンザは新世代のウイルスが次々に現れているようです。外国では人に感染した例もあります。もしわが国で人に感染するようなことがあれば重大なことであります。

 一層の監視と警戒が必要であります。
b0032380_1832985.gif

by bukkin | 2007-01-24 17:51 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
パソコンの調子がおかしい?
 最近私のパソコンの具合がどうもおかしいのであります。

 とても遅く、なかなか言うことを聞きません。寿命が来たのでしょうか?

 本日出田眼科病院へ定期健診に行きました。、そこにパソコンコーナーが設置されていますので、待ち時間にインターネットを利用させてもらいましたが、私のパソコンと比べ物にならないくらい早いのです。b0032380_17404082.gif

 自宅に帰ってからマイブログを開いてみましたが、私のパソコンは速度が極端に遅く「ページが表示されました」という文字が現れても「ブッキンの戯言」のトップの部分だけ出てきて後は真っ青なのです。
 
 編集して送信しても同じようなことが起こります。何回もやり直してやっとマイブログに行き着くことが出来る有様です。

 KSNのブログリンク集や、他の方のブログから自分のブログに入ることもしばしばあります。

 先ほどは、スキン編集中に固まって、砂時計マークーが付いたまま全く動きませんでした。

 仕方なく強制終了をして、今これをビクビクしながら書いています。どうも寿命が来たような気がします。もう一度固まることがあったら、クマデンに駆け込みたいと思ってます。
b0032380_17373875.gif

by bukkin | 2007-01-23 17:38 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
奥様は、ご機嫌斜め
b0032380_14172590.jpg  昨日から奥様のご機嫌がすこぶる悪いのです。御機嫌斜めでございます。

 ご主人が魚釣りにばかり行くからかな?と思いましたが、さにあらず。昨日からテレビや新聞で盛んに報じられている「納豆やせ」捏造事件にカンカンに怒っているのであります。

 日頃からダイエットのために、喰いたいものも我慢して暮らしているのに、納豆を食べるとダイエット効果があるという、フジテレビ系の生活情報番組「発掘!あるある大事典2」(7日放送)を見て、鬼の首を取ったように喜んで納豆を買い溜めして、ご主人には少ししか食べさせず、毎日2パックせっせと食べていたのに・・・

 それも尋常な食べ方ではありません。良くかき混ぜて20分後に食べると効果があるとのことで、食べたい時は時間が経つまで我慢し、食べたくない時でも無理して食べて来たというのに・・・

 途中で体重を量ってみたら、減るどころか増加していましたが一時的なものでやがて減量の効果が現れるだろうと思っていたのに・・・

 ところが、テレビ放映のやせる前後の写真は実験とは無関係の人のものだったとか、中性脂肪などの数値を実際は測っていなかったとか、米国の大学教授が発言もしていない内容を字幕で流したなど。 全くひどい話で、それを聞いて奥様は頭に血が登り、怒り心頭に発しているのであります。

More ご主人はそれを見てニヤニヤ
by bukkin | 2007-01-22 17:17 | ジローのつぶやき | Comments(4)