<   2006年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧
「美しい国、日本」
 昨日、安倍首相の初の所信表明演説が衆参両院本会議で行なわれましたが、b0032380_1530369.gif丁度その時、私は会議中でありその後懇親会でアルコールを飲みまして、帰宅してからは夕刊を見たりテレビのニュースを見たりすることもしないで直ぐ寝てしまいましたので、今朝になって新聞で首相の所信表明演説全文を拝見いたしました。

 色々と論評されていますが、内閣の評価は今後の施策にかかっています。

 私は、首相の演説の結びの言葉に胸を打たれました。以下その言葉を引用いたします。

 ”私たちの国、日本は、世界に誇りうる美しい自然に恵まれた長い歴史、文化、伝統を持つ国です。その静かな誇りを胸に、今、新たな国創りに向けて、歩みだすときがやってきました。
 かって、アインシュタインは、訪日した際、「日本人が本来持っていた、個人に必要な謙虚さと質素さ、日本人の純粋で静かな心、それらのすべてを純粋に保って、忘れずにいてほしい」と述べています。21世紀の日本を、アインシュタインが賞賛した日本人の美徳を保ちながら、魅力ある、活力に満ちた国にすることは十分に可能である、日本人には、その力がある、私はそう信じています。”


 ↑ この部分です。

 私たちの国、日本は、今、どのような状況でしょうか!子ども達が犠牲となっている凶悪事件が多発し、飲酒運転による悲惨な事故も後を絶ちません。道義の退廃も見られます。

 国家の品格は無いに等しいありさまです。

 安倍首相は、失われたものへの回帰を目指し、日本人にはその力があると信じていると述べているのであります。失われたものへの回帰

 総理は、『子どもたちの世代が自信と誇りを持てる「美しい国、日本」とするため、私は、先頭に立って、全身全霊を傾けて挑戦していく覚悟であります。』と結んでいます。

 私たちシニアも気を引き締めて進まなければなりません。子どもたちが手本とするような立派な大人でありたいと思います。
 
by bukkin | 2006-09-30 17:30 | 思考・愚考 | Comments(4)
 酔払っていますので・・・
 所属する団体の熊本県総会が10月12日にありますのでその準備会を本日産業文化会館で行ないました。
 熊本市が中心になりますので、常任委員が集まり、県大会が成功することを願いながら運営に支障がないかを点検したのであります。

 皆で協力し合ったお陰で15:00には終了いたしました。

 その後、約一時間組織に付いての話し合いを組織拡充部五人で行ないました。

 其処までは良かったのですがそれからがいけません。久しぶりだから飲もうと言うことになって、早くから飲ませてくれる店を探してビールや焼酎を飲んで先ほど帰ってまいりました。

 財務大臣が呆れ顔で迎えてくれました。心配ご無用でございます。飲み代は私のお小遣いからなのであります。請求はしたいけれどいたしません。

 眠たいのでもうオネンネいたします。
b0032380_2103684.gif

by bukkin | 2006-09-29 21:00 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
 KSN釣クラブ情報
 KSN釣クラブの日高副部長から電話があり、10月13日の竜ヶ岳町池の浦だいわ観光での筏釣に行く際に、私は阿蘇の仙人さんに同乗を頼んでおいたので阿蘇の仙人さんと充分に打ち合わせするようにとのことでした。b0032380_16364861.jpg

 有難いことであります。私が夜の長距離運転は苦手なのを覚えていてくださって私がお願いする前に手配していただいたのであります。

 電話番号も教えていただきましたので、早速阿蘇の仙人さんに電話いたしました。仙人さんは快く承知してくださいました。
 
10月13日(金曜日)午前3:30宇土の山本釣具駐車場集合出発であります

 寝惚けないように当日は目覚まし二個枕元においてオネンネしなければなりません。

 仙人さんは昨日釣行し、横島筏に乗られたということです。今度計画されている釣り場であります。
 KSNには私以外に結構釣馬鹿が居られるようです。仙人さんの昨日の釣果はだいわ観光のホームページ釣果速報に写真が載っているとのことです。

 仙人さんのメールを見ると、「KSN関係は 真鯛4枚 と ひらめ1匹 あとは小鯛が7枚でした」ということです。

 私が釣りたくてたまらないヒラメが釣れているではありませんか!
 心臓がパクパクいたしました。
b0032380_16431810.gif

by bukkin | 2006-09-28 16:29 | 釣りバカ控帳 | Comments(2)
 ペット三匹
 安倍内閣の誕生で新聞もテレビも内閣の評価や今後の課題に付いて騒がしいことです。

 新内閣に付いて色々な評価がありますが、今後の内閣の仕事ぶりが問題であって今から論議するのがあほらしく、家に遊びに来たキャンディとタロージローと久しぶりに遊びました。b0032380_20215169.jpg

 この写真は逆光ですがそんなことは問題ではありません。はじめから立派な画像を撮ろうなんて思ってもいないのであります。

 三匹が写りさえすれば良いのであります。

 でもそれではあんまりですので、キャンディの写真は携帯で一生懸命に写しました。
キャンディとジローと比べてみると、大きな違いがあります。

 キャンディは落ち着いていますが、ジローは相変わらずやんちゃで暇さえあれば走り回ります。キャンディもうんざりしているようですが、我が家ではないので遠慮しているのかもしれません。
b0032380_20261888.jpg 
 もってこい遊びをして、一緒に走って行っても必ずジローに譲るのです。本気になって喧嘩をすれば圧倒的にキャンディが強いことは明らかなのです。  

 籠の中のタローは二匹が走り回るのを吃驚したような顔をして眺めています。
 時々「ワン・わん」と鳴きまねをいたします。

 犬たちがが走り回っても、傍にやってきても全く怖がりません平然としています。さすが30歳の貫禄であります。
b0032380_2045451.gif

by bukkin | 2006-09-27 20:22 | ブッキンのつぶやき | Comments(6)
 安倍新内閣誕生!
 本日午後一時、臨時国会が開かれ衆参両院本会議での首相指名選挙で安倍晋三氏が第90代58人目の首相に選出されました。

 予定どうりですが、やはり戦後最年少、初の戦後生まれの首相と思えば感慨も一入であります。

 新首相は直ちに組閣を行い、先ほどのニュースではほとんどの閣僚が決まった模様です。
詳しいことは後で報道されるでしょうが、女性入閣は二人のようです。

 安倍流のサプライズ人事はないようです。老・荘・青のバランスを配慮した人事だとか、以前からの仲間を集めた仲良し人事だとか、論功行賞人事だとか評価されているようですがこの内閣の評価は今後の動きにかかっています。

 特に来年の参院選をどう戦うかが問われるのであります。
 もし民主党に破れ過半数を失うようなことになれば安倍内閣は短命に終ることでしょう。しかし、勝利するとなれば小泉政権よりももっと安定した長期政権になることが予想されます。

 しかし政界は一寸先は闇と言われています。何が起こるか分りません。

 今度の組閣で私が唯一つ不満なのは、自民党参院議員枠二人を参院執行部の推薦した人物をそのまま受け入れたことであります。参院ボスの言うがままに年齢順送り人事をしたことは安倍さんらしくなく、どうしても賛成できませんが、自民党参院の反発を買えば来年の選挙はおぼつかないと安倍さんは考えたのでしょうか?参院の中には優れた人材があまたいるのです。
 
 優秀な人材を何故起用しなかったのでしょうか?もしそれをやったらまさに安倍流のサプライズだったと思うのです。多くの国民が拍手喝采したかもしれません。

 やはり両刃の剣を選ぶのは危険なことなのでしょうか? 政治の世界は分りません・・・・・
b0032380_17384563.gif

by bukkin | 2006-09-26 16:32 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
 秋の彼岸の墓参り
 彼岸の中日には魚釣り、昨日は孫の運動会。彼岸の墓参りが本日になってしまいましたが父をはじめ先祖累代の霊も許してくれるでしょう。

 台風の影響があったせいで塵が散乱していましたし、鳥の糞が白くこびり付いていましたので家内と二人で綺麗に拭き掃除をいたしました。b0032380_18344492.gif

 幸い水道が直ぐそばに引かれていますので掃除するのにとても便利です。また丁度家の墓の真上を熊本空港に着陸する飛行機が通過しますので眼の保養にもなります。

 掃除がすんで蝋燭に火をつけ線香をあげ、完全に暗記している「摩可般若波羅蜜多心経」を唱えて参拝いたしました。

 今度は正月前にお参りいたします。
b0032380_18371625.jpg

by bukkin | 2006-09-25 18:34 | ブッキンのつぶやき | Comments(8)
N船長は真鯛百匹?
 午前9時40分 釣バカN船長から電話がありました。昨日は釣れたかという問い合わせです。
たった一匹だけだったと応えると自分の船では各人それぞれ10~15匹ぐらい釣り上げたそうであります。

 私がY船長の船に乗らなければ私も釣れたに違いないと言いたいのでしょうが、私はそんなことは考えてもいません。

 先に電話をしてくれた船長と約束して行くのですから時の運であります。
 実は金曜日にN船長から電話があった時には既にY船長と約束していたのです。Y船長は時々しか船を出しませんのでN船長に比べるとかなり操船が下手であります。また釣れそうな場所もあまり知りません。
 
 それに対してN船長は操船技術はプロ中のプロなのです。週に一回どころか二回釣行することも珍しくありません。その上多くの仲間を持っていますので釣情報をキャッチするのは迅速なのです。
 
 今回の台風13号の影響で養殖鯛が逃げ出した情報は18日に掴み、19日(火曜日)には早速出かけて真鯛を一人で100匹ぐらい釣り上げたということであります。
 鯛が逃げた情報をいち早く仕入れたためその日は他の船は数隻しかなく、まさに入れ食いの状態であったそうです。

 その時の釣り方は、ハリス10号ぐらいのサビキを使用するので、一度に2~3匹かかってもタモを使用する必要は無くそのまま船に取り込めば良いので100匹ぐらい釣るのはわけはありません。まんざら法螺ではないようです。
 でもそんなに釣り上げて一体どうしたのでしょうか???

 私にも18日にN船長から誘いがありましたが丁度19日に会議が入っていてその時は行けませんでした。

 仕方がありません。運が無かった思えばよいのであります。Y船長が先に声を掛けてくれましたのでY船長と行くのが当たり前のことなのです。
 
 それともう一つキロ級の真鯛を10匹も釣っても家の財務大臣が苦労するだけです。
 財務大臣は、子ども達や近所にお裾分けする時には必ず鱗を落とし腹を出してからにするのであります。
 丸のままプレゼントしても人は喜んでくれないと言うのです。苦労性なのかもしれません。

 私は定年退職後、家の財務大臣を尊敬し畏怖しています。全く頭が上がりません。
魚釣りのお小遣いの値上げなんてとても口に出せません。
b0032380_18345492.gif

by bukkin | 2006-09-24 18:25 | 釣りバカ控帳 | Comments(2)
鯛が逃げた?
b0032380_18101038.jpg 釣バカY船長の誘いにのってオトト釣りに出かけました。

 同行者はいつもの釣バカ久保さんとその友人の川さんと私の4人です。

 午前3:30に三人で私の家まで迎えに来てくれました。いつも冗談の悪口ばかり言いますがY船長と久保さんは私の20年来の親友でございます。

 6:00釣り開始 14:00納竿 帰宅は大矢野で交通事故があったせいで大幅に遅れて17;20になりました。

 月齢0.6 大潮 本渡港満潮9:17 干潮15:26

 台風13号の強風で何処かの養殖場の真鯛が逃げたようで宮田沖の釣り場には船がひしめいていました。
 それを見た途端大漁を予想しましたが、残念ながら釣果は、芳しくはありませんでした。

 私の釣果は ↓のとおりです。
b0032380_18401824.jpg

 真鯛960g 小鯛7匹 グチ3匹 ウマズラ小1 河豚1  たったこれだけです。

 でも久しぶりに真鯛が釣れ強烈な引きを楽しみました。これだから釣は止められないのです。

 釣の最中に釣バカN船長から電話があり、「只今真鯛の入れ食いバイタ!こっちにコンカイタ」という誘いがありましたので慌てて栖本沖に向かいましたが、驚いたことに其処には逃げた鯛を狙って30隻以上の釣り船がたむろしていました。
 
 錨をおろしてN船長のそばで釣り始めましたが、私たちが着いた頃からばったり当たりが止まって一匹も釣れないのでございます。
 N船長の船には5人の仲間が乗っていましたが、午前中に一人当たり10匹前後釣れたそうです。泣き面に蜂でございます。
b0032380_18553382.gif

by bukkin | 2006-09-23 13:10 | 釣りバカ控帳 | Comments(8)
 国旗国家強制は違憲?
 本日の熊日朝刊第一面のトップ記事を見て腰が抜けるくらい驚きました。

 東京地裁が、国旗国家強制は違憲とする東京都立高校などの教職員など401人が都教育委員会を相手に、入学式や卒業式に国旗に向かって起立し、国家を斉唱する義務がないことの確認を求めた訴訟の判決で、その請求を認め、「教職員の意に反し、懲戒処分してまで起立、斉唱させることは憲法が定める思想良心の自由を侵害する行き過ぎた措置だ。斉唱などを強制する都教育長通達や各校長による教職員への職務命令も違憲」と判断したとのことであります。

 驚いて開いた口が塞がりません。今もまだこんな偏った判断をする裁判官が存在していたとは!!

 難波孝一裁判長は判決文の中で「日の丸君が代は第二次大戦終了まで皇国思想や軍国主義思想の精神的支柱で、現在も宗教的、政治的にその価値が中立的なものと認めらるまでには到っていない。信仰に準じた世界観、主義、主張から国旗掲揚や国歌斉唱に反対する人は少なからずいる」とも述べているようです。

 とんでもありません。この裁判長は多くの日本人の心情を無視して一部の偏狭な思想の持ち主の味方をすることが正義であると考えているに違いありません。
 第二次大戦の際の国旗国家が皇国思想や軍国主義思想の精神的支柱であったことをとらえて、現在もなおその価値が中立的なものではないと断じ、少なからず反対する人がいるから教職員に対する職務命令は違憲であるという主張には納得がいきません。

 都立高校の教職員は公務員であります。法令違反でない限り上司の命令に忠実に従う義務があるのであります。

 私塾の教師ならいざ知らず、自分の判断で勝手なことをすることは許されません。

 『教育裁判史上、最も優れた判決だ』『画期的』『信じられない』などと原告や支援者等が喜んでいるようですが、こんなことが続く筈がありません。都教委側は控訴するでしょうから、東京高裁がこの地裁判決を否定することは間違いありません。

 原告側は上告するでしょうから最高裁まで縺れ込むことになります。空しいことです。
 
 戦後61年。いつまでこんな馬鹿みたいなことが続くのでしょう・・・

More KSN-MLでも論争が
by bukkin | 2006-09-22 16:43 | 思考・愚考 | Comments(8)
 第95回STKパソコンの会
 標記の会に参加してまいりました。場所は熊本市教育センターです。月に二回の例会に出来るだけ参加しています。b0032380_18104132.gif

 本日の研修内容は、デジカメで撮った写真をハガキに取り込み色々と加工し、出来上がった作品を印刷するというものでした。

 講師の坂本先生の適切なご指導のお陰で写真の縮小やテキストの折り返しによる写真のトリミングを学習いたしました。

 また、写真にワードアートを使って文字を入れたり、その文字を大きくしたり形を変えたり色を変化させたりすることも覚えました。

 いつも予習も復習もしないぶっつけ本番なのですが、今回はブログにも使用できそうなので復習をして忘れないようにしたいと思います。でもまた直ぐ忘れることでしょう。認知症が近づいていますので仕方ありません。

 研修会終了後県立美術館分館に立ち寄り、KSN仲間のデジカメ写真展示会を拝見いたしました。受付に久保田さんが居られましたし、挟みさんをはじめ数人のKSN会員の方にお会いいたしましたが皆さん熱心に見学しておられました。

 私は写真は苦手ですが素晴らしい作品を拝見するのは大好きであります。優れた作品群に出会えて何だか心が洗われたような気分であります。
b0032380_18111451.gif

by bukkin | 2006-09-21 18:01 | ブッキンのつぶやき | Comments(6)