<   2006年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧
やっぱり釣れませんでした。
 釣りバカN船長から、「天気も良いようなので、釣りは如何?」と言う電話が昨日ございました。
一も二も無く飛びつきました。
b0032380_19534880.jpgところが雨は降らなかったのですが、風が強く釣りにはあまり良い条件ではありませんでした。
 四人で出かけたのでございます。
 
 月齢2月1日大潮 本渡港満潮 9:27 干潮15:28
午前5時30分宇土山本駐車場集合出発 7時10分釣り開始 納竿14:30
帰宅16:45 の日程でした。

 釣り場は海の真ん中に錨を打って釣ったのですが、風が強くとても困難な状況でした。
釣れたのは  ↓ の通りでございます。
b0032380_20243390.jpg
クロ(メジナ)600g ウマヅラ500g ガラカブ小4匹 小鯛4 えそ1匹 以上の釣果でございます。

 船長は小鯛1数匹ウマズラ2、Mさんは真鯛約1kg1匹ウマズラ1 小鯛10。 Tさんは小鯛8匹 クロ1匹でした。

 早朝から風の吹く中を頑張りましたのに全く話になりません。
冬場の釣りはこんなものでしょうか?

 クロが来たのは久しぶりです。

 ウマヅラカワハギと二匹で晩酌の肴は十分でしたが、やはり何となく不満でございます。b0032380_20403873.gif
by bukkin | 2006-02-28 18:18 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
JA植木まつり最終日
b0032380_13581757.jpg  
 春のような陽気に誘われたのでしょうか、財務大臣の命により最後のJA植木まつりに行ってきました。

 財務大臣の目的は、現在流行している「菊芋」の購入であり、私には目的はなく、運転手をするのだから、ご褒美に何か美味いものが食えるかな?という不純な考えだけでございます。
 ちなみに、昼食は田舎だご汁に鶉の丸焼き二匹でした。

 なぜ、家の財務大臣が菊芋に注目しているのか?

 それは、菊芋には「天然のインシュリン」と呼ばれているイヌリンが含まれていると言うことを聞きつけたからです。  
 私が糖尿病であるため、長生させなければ年金が遺族年金になりますので、それでは困るからであります。

 真偽のほどはともかく色々調べてみましたら、キクイモは北米原産のキク科の植物。花は菊に似て、根はイモ状だそうです。

b0032380_15534929.jpg
←これがキクイモの根の写真です。

  茎はまっすぐに2~3m 位にまで伸び、 ビタミン・ミネラル・酵素を含み、非常に生命力の強い植物だそうです。

 アメリカ開拓時代、ヨーロッパからの移住者が厳しい寒さの中で倒れていく中、菊芋を食べていた先住民だけは元気に働いていた、と語られています。

 要するに、薬用として素晴らしい効果があるそうで5キログラムも購入いたしましたので毎日強制的に食わされる事になりそうであります。
 
 財務大臣は、私が開拓時代のアメリカ先住民のように逞しく元気になるようにと言う思いでしょうが、私はインシュリンを注射している身にもかかわらず、脂ののった肉のような、体に悪いものが大好きなのでございます。

 食いたいのを我慢してばかりいると、ストレスが溜まって、ろくなことは無いと思いますが・・・・・b0032380_16183318.gif
by bukkin | 2006-02-27 13:58 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
釣り馬鹿の後悔
b0032380_16453736.jpg   昨日の同窓会の最中に釣りバカN船長から二度電話があっていましたが、マナーモードにしたままだったので酒の酔いも手伝って気付きませんでした。
 電話に気付いたのは、夜遅くでしたので着信履歴による返信はいたしませんでした。

 釣りのお誘いだったのであります。

 本日正午ごろ電話があり「大漁バイ!!」と言うことで驚きましたが、実は今流行りのガセネタで、釣りにも行っていないN船長の冷やかしの電話でした。

 船長の話によると、天気予報では本日は雨。天草は、風雨注意報が出るほどの悪天候の模様だったので、中止したと言うことであります。でも、もし私が行きたいといえば強行したとのことでした。

 マナーモードにしてなければ焼酎はほどほどにして釣りに行ったのに! 

 後悔先にたたず。  残念無念でございます。

 本日は朝から雨でしたが直ぐに雨は上がり、曇りで、しかも暖たかく風もあまり強くない天気になりました。
 オトトが食いつきそうな日和なのでございます。

 釣り場の写真でも眺めて大漁の夢でも見ることにいたします。
b0032380_17313918.gif
by bukkin | 2006-02-26 16:45 | 釣りバカ控帳 | Comments(0)
古稀を過ぎた同窓会
 古稀を過ぎてからの同窓会は感慨も一入です。

 古稀まれなりというように、大昔ならとっくにこの世にお別れしていてもおかしくない年齢なのに、現在ではやっとお年寄りの仲間になったと言う感じで、まだまだ死ぬには早すぎる年頃でございます。

 本日午後一時から市内のホテル日航熊本で開催されました。
 
 昭和29年に入学した者の同窓会で、38名の参加がありました。
女性も5名参加でしたが、往年のヤングレディも立派なオバーちゃんになっていました。
 
 最近、腹が立つニュースばかりが目立ちます。同窓生の仲間の中でそのような話が持ちきりでした。
 b0032380_2335491.gif
 特に「年よりは死んでください国とため」と思われるような事が多すぎます。

 公的年金は0.3%も減額されるし、折角安くなったと喜んでいた医療保険も負担がアップするし、税金は控除がなくなるし、介護保険は・・・・・考えただけでも腹が立って仕方がありません。

 あ~それなのにそれなのに、堀江メールで国会はてんやわんやでございます。

 意地にでも長生きしてこの国の行く末を見つめなければなりません。
 
 昼の酒はいつまでも体に残ります。
午後5時ごろ帰宅し、先ほどまでオネンネしていました。
b0032380_234583.gif
by bukkin | 2006-02-25 22:59 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
記事タイトルの背景に色をつけたり、文字を大きくしたりする
 エキサイトブログには多くのスキンが用意されていますが、何度スキン変更しても、やはりオリジナルスキンが欲しくなります。
  
 そこで、色々カスタマイズに取り組んでいるわけですが、標記の件について成功しましたので、記録しておきたいと思います。

 ログインして→設定→スキン変更→編集→CSS編集を行います。
 CSS の中に ↓ DIV.POST_TTL がありますのでここを編集します。

DIV.POST_TTL {font-size:14pt;
         COLOR : #8D0083;
         BACKGROUND : #BBFFFF;
        FONT-WEIGHT : BOLD;
            }

     ↑のアンダーラインの部分を挿入すると完成します。
      (アンダーラインの部分はもともとは無かった部分です。)

 font-size:14pt; は、文字の大きさです。14ptの数字を大きく変えるともっと大きな文字になります。
 BACKGROUND : #BBFFFF; は、タイトル背景の色です。色は色見本によって変える事が出来ます。

 exblogは、スキンによってHTMLやCSSが異なりますが、この部分は共通のように思いますので、興味のあるお方は実験してみてください。

 ただし、必ずプレビューで確認してから保存してください。b0032380_1754523.gif
by bukkin | 2006-02-24 17:28 | エキサイトブログ探求 | Comments(2)
堀江メールの真偽
b0032380_1602722.jpg 人間社会には分らぬことが多すぎます。

 政治の世界は特に僕等犬族には理解できない事ばかり起こっています。

 最近国会では、ライブドアのホリエモンが自民党武部幹事長の二男へ3000万円を送金するようにという指示をしたといわれるメールの信ぴょう性についての問題が論議されています。
 事実であれば政権が転覆するような大事件であります。

 昨日(22日)の党首討論で前原民主党党首の「二の矢」が期待されましたが、何も新しい事は出てきませんでした。党首討論を前にして「楽しみにしていてください」と言った前原党首の言葉を疑います。馬鹿にするのもいい加減にしてもらいたいものです。

 楽しみどころかストレスが溜まったとご主人は立腹しています。

 衆院予算委員会でメール問題を激しく追及した永田寿康議員は、先週末から雲隠れ。
責任を取って議員を辞職する覚悟だとか?チャンチャラおかしいと思います。

 東大卒業の元大蔵官僚であったというエリートの採る行動ではありません。それともこの国のエリート養成機関のひとつである東大は、単なる受験技術に長けた世間知らずのボンボン大学になってしまったのでしょうか?お犬様の僕には分らないことばかりです。

 堀江メールは、どうやら偽物疑いが濃厚になってきました。一体どうなっているのでしょう?

 民主党は、”火の無いところに煙は立たぬ”という論理で政府を追及する方針のようですが、証拠が無ければ如何する事もできないのでございます。
尻切れトンボのようになるに決まっています。

 この責任は誰がどう取ればよいのでしょう?政治の世界はまったく僕には分りません。

 最近のニュースは腹が立つことばかりで、腹の足しにもなりません。
僕は、美味いものが食いたいのでございます。b0032380_1864461.gif
by bukkin | 2006-02-23 16:00 | ジローのつぶやき | Comments(2)
ロケット雲
b0032380_18115657.jpg   熊日の夕刊を見て、”な~るほど”と納得して此れを書いています。

 実は今朝6時35分頃、明けかかった空に不思議な雲を発見し、念のために携帯で写真を撮りました。地震雲ではないか?と思ったからです。

 竜の舞い上がるような軌跡とも思えるなんとも不思議な雲でした。

 財務大臣が「バッカじゃなかろうか!」と軽蔑したような目をするのをものともせず、飛び起きて窓越しに撮影したものでございます。
 ボケていますが朧げながら怪しい巨大な「?」のような雲の様子が捕らえられたと思います。

 夕刊の記事によれば、今朝の早朝鹿児島県内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられたM5ロケット8号機の航跡だそうで、約百七十キロ離れれた熊本市からも観測されたとのことです。

 午前6時28分の打ち上げだったそうですが、この写真は8分後の36分に撮影したものです。
南南東の薄暗い空に白く光った雲を見つけた時は、本当に驚きました。
 ちなみに、上のほうに白く映っているのは残月でございます。

 地震雲を見た!!と騒げば馬鹿にされますので黙っていましたが、夕刊によりその正体が判明いたしましたので、改めてカキコすることにいたしました。

 私は、わさ者ですが実は肝の小さい臆病者でございます。
b0032380_21142664.gif
by bukkin | 2006-02-22 17:11 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)
昨今の年金事情(年金に関する報道)、2
 今日もまた午後から本格的雨になりました。気温もかなり高く、一歩一歩春が近づいてくるように感じます。

 さて、昨日書き残した分を書き足しておきたいと思います。b0032380_1647786.gif

3、年金一元化 廃止明記は「転給制度」のみ 公務員特権温存への道 2月10日 産経新聞
 一元化を検討する政府・与党年金協議会が2月9日開かれ、基本方針の原案をまとめた。その中で廃止を明記したのは「転給制度」のみで、「追加費用」と「職域加算」の廃止には踏み込まなかった。「職域加算」に付いては、「さらに検討する」との表現にとどめ、廃止する場合には、民間の企業年金に相当する新年金制度の新設が必要だとした。
 
 政府・与党は、4月末の大型連休前までの閣議決定を目指し、最終案のとりまとめ作業に入るが、財務、厚生労働省など関係省庁間の思惑の違いが残っており、今後の調整では、官僚側の巻き返しも予想される。

4、一元化は政治主導で 官僚の抵抗に自公が確認 2月10日 毎日新聞
 自民、公明両党は2月10日、与党年金改革協議会を開き、一元化を政治主導で進めることを確認した。9日に示された政府方針が後退し、官民格差が温存されかねないため。
 ただ、官僚の抵抗は強く、どこまで与党がリードできるかは不透明。

5、企業年金への見直し容認 共済の職域加算で連合 2月14日 共同通信
 連合は14日の3役会で、政府・与党が検討している一元化に関連し、民間の企業年金と同様のものに見直すことを容認する、などとする基本的な考え方をとりまとめた。

 以上が昨日の調査研究部長の報道の内容であります。

 公務員に対する風当たりが強い中で議論されている年金一元化問題は、多くの問題をはらんでいることを物語っています。
by bukkin | 2006-02-22 16:47 | 年金のあれこれ | Comments(0)
 昨今の年金事情(年金に関する報道)
 本日午後、私の所属する団体の常任理事会が開催されましたが、その中で、調査研究部長より貴重な情報提供がありました。

 ここに記録しておきたいと思います。

1、2006年度の年金支給額、0.3%引き下げると発表 1月27日 読売新聞
 厚生労働省は1月27日、2006年度の年金支給額を0.3%引き下げると発表した。
これは、総務省が公表した2005年度の全国消費者物価指数に連動させたもので、支給額引き下げは2004年以来、2年ぶりのものとなる。

2、年金一元化、制度細部で各省庁抵抗、政府案目途立たず 1月31日 産経新聞
 政府が1月中に示すとしていた「一元化についての骨格作り」が難航している。積立金や運営組織を含む両制度の完全統合の是非などをめぐり、関係省庁や国と地方の思惑に開きがあるため。
 背景に、公務員優遇制度を温存したいという官僚の本音もあり・・・・・
 「職域加算」についても、国家公務員共済は厚生年金の保険料より多く徴収して来た実態があり、制度廃止に伴って給付額をどう扱うかといった経過措置の整理の結論が出ていない。b0032380_23403023.gif
 
 長くなりますので本日は以上の2項目に留めますが、年金一元化は簡単には進まないようであります。
 この続きは、明日転載いたします。
by bukkin | 2006-02-21 23:28 | 年金のあれこれ | Comments(2)
江津サロンのお勉強
b0032380_1711929.jpg ご主人は今日も僕をほったらかして、江津サロンに行ってしまいました。

 お勉強会の内容は、KSN-MLで桜さんから連絡があっていましたとおりだったそうでございます。

★NPO NEXT熊本主催「インターネット安全教室」CDーROM上映
  1.フィッシング詐欺にご用心
  2.無線LANの安全な使い方
  3.ウイルス対策は万全に
  4.あわてないで!脅しメール
  5.オークション詐欺にだまされない
  6.ブログやホームページの注意点
  7.まとめ
★ブログ作成へのご質問(コメント欄拡大・投稿画像文字を動かすなど)
★HPビルダーでのHP作成関連(ブログ&HP作成ソフトでのHP・・・)
★お気に入りをより快適に利用しませんか

 以上のことを、中村サロン長と桜さんが講師として詳しく説明されたとのことです。
サロン長のお話は、身に浸みてためになったと言っていました。
 桜さんのお話は高尚過ぎて半分しか分らなかったそうであります。
 
 魚釣りばかり考えて、他の事を疎かにしているので認知症が進行中するのも当然だと思います。

 ところで ご主人は何をしたのでしょうか?先日の江津サロンの当番としてブログに付いて色々話したそうですが、言い忘れたことがあったと言って後悔していましたので、その事を話して来たのでしょう。なんかほっとした顔で帰ってまいりました。

 どんな事だったのかご主人のブログを調べてみましたら、 過去の記事を投稿欄にリンクすることでした。

 ご主人は、忘れた宿題をやり遂げたようで満足でしょうが、僕はほったらかしになって淋しいのでございます。
by bukkin | 2006-02-20 22:11 | ジローのつぶやき | Comments(4)