<   2006年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
悩みの種
 昨日江津サロンが開催されました。そこで悩みの種が出来たのでございます。
 
 次回の江津サロンの内容が「エキサイトブログに付いてのあれこれ」と言う事で、その当番が私なのだそうです。
 
 昨日の江津サロンの後半、桜さんがエキサイトブログの新規作成の説明をなされましたが、それを元にして、私がその続きを担当しなければならないのでしょうか?

 桜さんは、知識や経験も豊富なので説明が素晴らしく、私には絶対にあのような凄いお話は出来ません。考えただけでも樹海へ行きたくなるのでございます。b0032380_23395730.gif
 
 以前、ブログに付いてお話した事がありますが、もう何を話したのか忘れてしまいました。

 ですからどんな事をしたら良いのか皆目見当がつきません。
復習の意味で、新規作成をして見ましたら、これは簡単に出来ました「江津サロン練習帳」と言うタイトルを付けていますが、これを使って練習する為にまだ何も記入していません。

 このブログを下に、「環境設定」(ブログタイトルやロゴの変更等)して見たいと思っています。
 次に、投稿練習→画像挿入→サイズ変更→コメント欄の記入→コメントエリアの拡大などを説明してみたいと思います。

 後のことはこれから考えます。悩みの種は尽きる事はないのでございます。
b0032380_2342183.gif
by bukkin | 2006-01-31 18:27 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
これは何でしょう?
b0032380_17242856.jpg  分りますか?これなんだと思いますか?

 勿論僕の写真ですが、どんな常態か説明が必要と思われます。

 上の黒いところは、僕の鼻面でございます。下の薄茶色の部分は何と思われますか?

 そうです。僕の大事なお玉々なのです。滅多な事では、人さまにお見せするようなものではありません。

 最近ご主人は、僕に「ゴロン・ゴロン」を教え込んで、上手くできたらドッグフード一粒を食べさせてくれるのであります。  たったの一粒でございます。

 クイシンボーの僕がゴロンをしましたところ、パチリとやられてしまいました。

 このような写真を撮るのが目的だったのでしょうか!何か他の目的があるのでしょうか?

 四軒先のキャンディーは、前にもお知らせいたしましたが、レディーのフーちゃんと暫らく同棲していました。   (キャンディとフー)
 とても羨ましく思っていましたが、聞くところによりますとフーのお腹が膨れて来たようで、もう直ぐベビーが誕生するのだそうです。 

 僕の成長を確かめて、よい相手を見つけてくれるのなら我慢しますが、ゴロンゴロンをして写真を撮られるだけなら、御免被りたいと思っています。
by bukkin | 2006-01-30 17:24 | ジローのつぶやき | Comments(2)
これが、ブッキンだ!!
b0032380_9444637.jpg 今日は旧暦のお正月でございます。

 明けましておめでとうございます。
 
 お目出度い日ですので、もしかすると良いことがあるかもしれないと思って釣りバカY船長とKさんの三人で魚釣りに行きました。

←これは、ブッキンが釣れた時、現地からマイ・ブログへ携帯送信したものであります。
 
旧暦一月一日 大潮 三角港満潮 09:16 干潮 15:13
午前4時自宅出発 釣り開始 07:00  納竿 14:00 帰宅 17:00

 釣果は ↓のとおりです。
b0032380_1828309.jpg
  
 真鯛1.95kg  3.10㎏ ブッキン3匹 小エソ1匹 ベラ1匹  以上でした。

 真鯛は二キロオーバーと思いましたが、帰宅してから正確に計量しましたところ二キロにほんの僅か足りませんでした。
 でも久しぶりの大物ですので、慎重に遣り取りしやっと取り込みました。

 Y船長は約1.5㎏と1kgの真鯛。 Kさんは約1㎏ぐらいの真鯛を釣りました。最近は不漁続きでしたので、三人とも大物を手にしてやや満足いたしました。

 ブッキンの刺身は最高でございます。でも毒がありますから十分に注意しなければなりません。内臓は絶対食べぬ事、皮をむいて十分に水洗いする事、そうして刺身にすればまず大丈夫であります。

 ず~っと昔、天草の漁師の方から「ブッキンなうまかバイタ、食うちみんかな」とすすめられて食べてみたところ、とても美味かったので、調理法を詳しく聞いていました。

 ですから、自分で釣った奴も食べたいと思いましたが、財務大臣が河豚の調理を嫌がりましたので、私がすると言って包丁を握りましたところ、「危ないから私がする・・・」と言ったのが財務大臣のふぐ料理の始まりでございます。

 もし中毒して死ぬような事があっても構いません。ブッキンがブッキンを食って死んだとなれば
KSNの歴史に残るでしょうから本望でございます。
 そろそろ刺身が出来る頃です。今日の焼酎は美味いと思います。b0032380_18474296.gif
by bukkin | 2006-01-29 09:44 | ブッキンのつぶやき | Comments(8)
JA植木まつり開幕
b0032380_17265461.jpg
 ぽかぽかとした春のような陽気に誘われて、県農業公園カントリーパークで本日開幕した「第31回JA植木まつり」に行ってまいりました。

 午前中に行くと、私が現地で美味い物を食いたがるのを警戒したのか、昼食後に出かける事になったのでございます。

 庭に木を植えるスペースもないし、草花に興味は無いし、おまけに私の大好きな食い物は食える見込みは無いし、いやいやながら運転手を務めたのでございますが、可哀想に思ったのでしょうか、財務大臣が鶉の丸焼きを買って一匹だけ食べさせてくれました。
b0032380_1823949.jpg
 後の5匹は、今夜の晩酌の肴だそうです。

 ジローにドッグフードを一粒やって”待て・お預け”と命令しているようなものでございます。
夕食までお預けなのでございます。ジローの気持ちが良く分りました

 今度から、ジローの躾は度が過ぎないように気をつけたいと思います。食い物を見せられて「お預け」させられる気持ちが痛いほど良く分りました。

 明日は、待ちに待った釣りバカY船長との釣行でございます。
鶉を魚にして焼酎を少し余計に飲んで早めにオネンネいたします。午前4時出発です。
by bukkin | 2006-01-28 17:26 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
タローとツーショット
b0032380_1115653.jpg ご主人が暇なのは良し悪しでございます。

 僕が嫌がるのに、タローと無理やりツーショット携帯写真を撮ろうとするのであります。

 タローは、久しぶりに籠から出してもらってご機嫌なのですが、僕はタローが噛み付きはしないかと不安でなりません。鋭い嘴を持っていますので気が気でないのでございます。

 ですから出来るだけ近づかないようにしていましたが、ご主人がドッグフードを一粒ずつ見せますので、ついうっかりとそばに行きましたところ、パチリとやられてしまいました。

 僕は一歳になったばかりですが、何とタローは30歳であります。大長老として心から尊敬いたしますが、タローは一日三度の食事がもらえるのに、僕はたったの二度なのでございます。不公平であります。

 理由を考えましたところ、タローは毎回「おはよう~」と喚いて食事を催促するのですが、僕はそんな、昼も夜も「おはよう~」なんて、はしたない事は言いません。黙ってお座りをしているだけですから貰えないのであります。

 もう一つの訳は、タローは食いたくない時は食事を残しますが、僕は全部食べないと気がすまないので、直ぐ肥満児になるからでございます。

 ご主人に似ているのです。ですから、奥様の厳しい食事制限を受けているのでございます。

 犬でも糖尿病になるのでしょうか?どなたか教えてください。b0032380_1129364.gif
by bukkin | 2006-01-27 10:55 | ジローのつぶやき | Comments(2)
キャンディが、やって来ました
b0032380_2384152.jpg 四軒先からキャンディが遊びにやって来ました。

 家族連れで温泉に行って食事をする間、私の家に連れて来られたのでございます。

 久しぶりなので嬉しくてじゃれ付いて遊びましたが、食事の時にご主人からキャンディと一緒に、お手、お代わり、伏せ、お預けをさせられたのには閉口致しました。

 僕は腹が減ってたまらないのに、何時までもお預けをさせられました。
 あんまり腹が立ちましたので、ワンワン言って催促しましたが、それがいけなかったのか何回もやり直しを命じられました。キャンディは、おとなしく言うことを聞いていました。

 さすがキャンディは僕より年上のお兄ちゃんでございます。僕も将来おとなしくなるのでしょうか?
by bukkin | 2006-01-26 23:08 | ジローのつぶやき | Comments(2)
六本木ヒルズから拘置所内へ
b0032380_15145619.jpg 人間社会には訳の分らぬ事が沢山あり、あきれ返っています。

 つい先日まで、時代の寵児として持て囃されていたライブドアのホリエモンが一昨日3名の仲間と共に逮捕され、家賃二百二十万円の六本木ヒルズの高級マンション38階から、この寒いのに暖房も無く、トイレと洗面所しかない三畳ほどの狭い東京拘置所内に閉じ込められているのでございます。

 彼の「カネ」に関する発言はお犬様である僕の興味を引くものがあります。
「人間を動かすのはお金です」「人の心は金で買えます」「女は金についてきます」など、ご主人様が聞いたら飛び上がるほど腹を立てる言葉がかなりございます。

 ご主人が立腹するのには理由があるのです。
そうです。お金を持ってないからであります。もしホリエモンのようにお金持ちなら同じような事を考えたと僕は想像しています。

 いずれにしてもホリエモンは、学生時代に友人から借りた資本金600万円で会社を起こし、わずか十年間で時価総額が八千億円を超える大企業に成長させたのでございます。

 企業買収(M&A)を繰り返し、上場した株式を頻繁に分割し、一株単位で売買できるようにし、多くの個人投資家を惹きつけた手法は、注目に値します。
 個人投資家の数は22万人に及ぶそうでございます。

 株式交換や株式分割などの奇策を駆使する事は、凡人にできることではありません。
驚くべき成長は、非凡なるホリエモンだから出来たのでございます。

 でも、やり過ぎました。法令違反で無ければ何をやってもよいという考え方に行きすぎがあり結局、証券取引法違反容疑で逮捕される事になったのであります。

 ホリエモンは、弁解録取書への署名を拒否し、争う姿勢を鮮明にしているそうですが、右腕の宮内取締役が、特捜部の調べに対してライブドア本体の粉飾決算を認め「社長に相談し、了承された」などと供述している事から、言い逃れは出来なくなるような気が致します。

 ホリエモンは一体どうなるのでしょう?昨年の総選挙で公認こそしなかったものの、立候補した彼を、全面的に応援した自民党の幹部も『それとこれとは別問題』と言って見放したようです。世間の風も冷たく吹きまくっています。
 
  平家物語の一節を思い出します。  
    おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし、
    たけき者も遂には滅びぬ、偏に風の前の塵に同じ。

 失礼しました。僕は犬でした。平家物語なんて読んだことはございません。ご主人がブツブツ言っているのが聞こえただけでございます。
by bukkin | 2006-01-25 15:14 | ジローのつぶやき | Comments(3)
菜の花畑と岬からの展望
b0032380_12351514.jpg 財務大臣が加入しているセルモ会の1日旅行がございました。

 上天草市松島町の岬亭で食事会があり、温泉に入って、彼方此方見物して買物をして帰るというものでございます。

 松島町なんて山ノ神の故郷であり、私はお魚釣りでいつも通過する場所なので、珍しくも無いし嫌だと思いましたが、昼食のご馳走に魅かれてついて参りました。

 9時集合出発。行きは松合経由で、帰りは三角から宇土を経由するコースで、貸し切りバスでの往復でしたので、楽チンでしたが、やはり退屈でございました。帰宅したのは17時でした。

b0032380_18502.jpg 数年前の国体の時のボクシング会場になったアロマの直ぐ横に素晴らしい菜の花畑があります。

 それと岬亭のそばの展望所から見た天草松島の風景が綺麗でしたので携帯で撮影して送信いたしました。

 二枚ともたいした写真ではありませんが、その場からマイ・ブログへ携帯送信が出来ることは素晴らしい事だと我ながら満足しています。

 今日の事を良く考えてみると、貸し切りバスに乗って天草松島まで昼飯を食いに行ったようなものでございます。全く馬鹿みたいなことでございます。

 でもそんな事は口に出しませんでした。

 財務大臣に「楽しかったね~」と心にも無いことを申しました。
by bukkin | 2006-01-24 12:35 | ブッキンのつぶやき | Comments(3)
今年最初の江津サロン
 満員の盛況でした。

 最初に中村サロン長の新年のご挨拶があって、次に福岡代表からも挨拶を頂きました。
本日の当番は桜さんで、USBメモリーフラッシュの説明がありました。

 大変便利なものだが、小さいので無くす恐れがあること、自分のパソコン以外の物に挿したまま帰ると、データーが盗まれてしまう恐れがあるので、それを防止するためには、暗証番号を入力してセキュリティをかける必要があること、その方法は「バッファロー」のホームページから、ああしてこうして・・・・
 多人数でインターネットに繋ぐためか回線がパンクしたような事もあって、
b0032380_1762415.gif やはり何が何だかわからない事が一杯でしたが、一つだけはっきりした事がありました。

 それは、マイピクチュァに保存している画像をUSBメモリーにフォルダーごと送る事が出来たことです。
 
 それだけで満足して帰りました。 桜さんお疲れ様でした。 有り難うございました。
b0032380_17132799.gif

by bukkin | 2006-01-23 17:05 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
町内「さわやか会」の新年会
 まだ酔っ払っていますので、簡単に本日のことを書いてオネンネいたします。

 今日は、朝から大変でした。財務大臣の中学時代の同窓会が郷里の天草松島であるので、交通センターまで車で送って行き、鬼の居ぬ間に何とやらで、喜び勇んで町内の老人会の新年会に参加いたしました。

 10時からでしたが、1時間半ばかり、色々なお話があり、楽しみの新年会は正午前から始まりました。会費はたった600円!立派な弁当にお刺身の盛り鉢という思いもよらぬご馳走でございました。
 24人の参加者がございましたが、爺婆ばかりの集まりのわりには結構楽しい宴会でした。

 釣りバカ仲間が冷やかしていましたが、暗に違したものでございました。今日は大漁だったのかな?と思えば腹が立ちますので魚釣りのことは考えない事にいたします。

 監督するものが居ないので、腹いっぱい、飲み食いして14:30頃帰宅しオネンネいたしました。
 ところが、夕方、財務大臣が帰ってきたではあ~りませんか!

 実家に泊まればよいのに帰ってきたのでございます。自分が留守をすれば何をするのか分らないような男ですので心配になったと思われます。
 
 飲みすぎた事は直ぐにバレテしまいましたが、開き直ってまた晩酌をいたしました。
b0032380_23415949.gif

by bukkin | 2006-01-22 23:39 | ブッキンのつぶやき | Comments(4)