<   2005年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧
久しぶりに、大漁!
b0032380_13115224.jpg

←これは、帰るときの写真です。
 
 天気予報では、雨は上がり、曇りのはずでしたが、夜明け前から天草倉岳沖は雷雨で、しかも豪雨!!
雷様がピカッ!と光ったと思うと雷音が凄まじく、生きた心地はしませんでした。流石の釣りバカもこの間は船のテントの下で朝食を取りながら、暫らく休憩いたしました。

 月齢、24.6 若潮 本渡港満潮3:40 干潮11:10 午前2:30自宅出発
 釣りバカ Y船長と同じく釣りバカ Kさん二人が自宅まで迎えに来てくれました。

 釣り開始5:30。 雨の中、真鯛の入れ食いに出会いました。3~4匹釣ったところで雷音と共に豪雨来襲!カーボンロッドなので雷には危険ですから、竿は置いて避難いたしました。
1時間ほどしてから、雨が小降りになったので釣りを再開いたしましたが、数分おきに3人の誰かが大鯛を釣り上げているような状態で、程なく私は、クーラー一杯になりましたので真鯛10匹で釣るのを止めました。

 270リッターのクラーですからそれ以上釣ってもどうにもなりませんし、ギュウギュウに詰め込めば、鮮度が落ちて美味くありません。

 他の二人も同様でございます。ほどほどで真鯛釣りは止めました。午前9時にはクーラー一杯になりましたので帰ろうかと思いましたが、折角来ましたので新しい釣り場を探して彼方此方移動いたしました。

 N船長と行ったことのある海の真ん中の、岩礁を探しましたが中々見つかりませんでした。
でも、それらしい所に錨を下ろして遊び釣りをしてみたところ、ウマズラカワハギ、バリ、小鯛、ガラカブが釣れましたので、何とかクーラーに押し込んで帰ってきました。

 納竿12:30。 帰宅16:00。釣果は↓の写真のとおりです。
b0032380_17403129.jpg

真鯛1~2㎏10匹。小鯛1匹。ウマズラ1匹。バリ1匹。ガラカブ中5匹。ガラカブは写真は撮りませんでした。

 何故こんなに釣れたのか分りません。昨年の台風で逃げた養殖鯛の群れが回遊してきたのか?それとも何処かの養殖鯛が逃げ出したのか?よく分りません。

 強烈な引きでしたので、最近逃げ出したモノとは違うようにも思えます。
兎に角久しぶりの大漁でした。
by bukkin | 2005-07-31 13:11 | 釣りバカ控帳 | Comments(8)
明日天気にな~れ!
 今日の早朝は、辺りが暗くなり豪雨が降りました。熊本市には大雨注意報が出ていました。その雨もやがて止み、午後には晴れ間が出るような、変な天気の一日でした。

 久しぶりに天敵殿たちと麻雀をいたしました。4チャン致しましたがトップを二度取りましたので何とか勝ちましたが、天敵がしぶとく食いついてきたのには参りました。

 暫らくぶりにお手合わせした帯山の博子さんは、大変腕を上げておられ吃驚致しました。
 八木山さんは、憑きから見放されていたようで成績はあまり良くなかった様ですが、中々の打ち手だとお見受けいたしました。

 麻雀の最中に、長女からメールが入りました。
 私の孫娘(中学2年生)が本日カナダに出発したとのことです。ホームステイに申し込んだところ抽選で当たったとの事で、先日報告に参りました。財務大臣が泣く泣く餞別をやっていたようです。

 今の子どもは私達の子どもの頃と比べて物凄く恵まれているようです。兎に角無事に帰って来る事を祈りたいと思います。

 それはそれとして、「明日天気にな~れ!」・・・でも、かんかん照りは困ります。
なぜなら明日は釣りバカ Y船長の誘いにのって釣りに出かけるのです。

 最近は大物に見放されています。もう2度も続けて逃がしているのでございます。
 明日こそリベンジを目指します。

 この暑いのにご苦労な事です。でも釣りバカですから・・・・・
b0032380_172225100.gif

by bukkin | 2005-07-30 17:21 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
天気予報はずれ
 予報によれば、本日は久しぶりの雨なのに、降るどころか午後からは晴れあがる始末。一体全体どうなっているのでしょう?

 一日中家の中でゴロゴロしていました。

 最近は疲れ気味で、暇さえあれば居眠りをしています。老化現象が進行中なのでしょう。

 魚釣りとか、麻雀となれば元気が出るのですが・・・
 
 小人閑居して不善を為す・・・・・

 何処かでで聞いたような??  昔の人は上手いことを言ったものだと思います。
b0032380_0471810.gif

by bukkin | 2005-07-29 23:32 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
教員に仮免許制を
 本日の熊日朝刊第一面に、「教員に仮免許制を」と言う見出しがありました。

 政府の規制改革・民間開放推進会議の「中間取りまとめ」の最終案が判明したとのことです。
 これをたたき台として、秋から各省庁との会議が始まり、年末に答申をまとめ首相に提出するのだそうです。ですからまだ決定したものではありません。

それによると、教員採用に付いて「児童・生徒を日々相手とする教育指導の能力・実績を踏まえずに、一回の採用試験のみで教員の適格性を判断するのは困難」と指摘。仮免許制を導入し、校長だけでなく、同僚教師、生徒、保護者の評価を踏まえて本採用に移行する制度に変更すべきだとしています。
 
 問題教師が多発する今日、是非この制度を実現してもらいたいと思います。
現在の制度では、一度採用されますと、地方公務員法により身分が保障され、周囲のものが教師として不適格ではないかと思っても、容易に罷免することは出来ません。

 懲戒免職になるようなことは無く、ただ指導力が不足しているぐらいでは、分限免職なんて出来ないのが現状です。私生活上にかなりの問題があったり、指導力の無い学校のお荷物になるような教師がいても、2年ぐらいで転勤させ、学校間を盥回しにしている現状があります。

 このようなことは、児童・生徒の為に決して良い事ではありません。一日も早い制度の改革を心から望みます。
b0032380_22515260.gif


 
by bukkin | 2005-07-28 22:53 | 思考・愚考 | Comments(2)
ジローの血統書
 ジローを購入したペットショップから、「血統書が参りましたのでついでの時にお立ち寄り下さい」と言う電話がありました。

 序での時どころか、今か今かと待っていたものでございます。それにしても遅いですね~。
ジローが家にやってきたのが2月11日です。それから5ヶ月も経っています。b0032380_1331336.jpg


←これはジローが生後4ヶ月の頃の姿です。

 早速取りに行って来ました。

 社団法人 ジャパン ケネル クラブ発行の国際公認血統証明書と言う仰々しいものでジローの犬名は 「DOALL OF QUEEN SHIZUKO」 登録番号「PT-09481/05]

 雄なのに雌のような名がついていますが、犬籍上の所有者が長崎県の女性ですからこのようになっているのだそうです。

 ジローをコンクールに出したり、繁殖させてお金を儲けようなんて思ってもいませんので所有者の名義変更なんてする気はございません。

 血統書をよくよく眺めてみると、ジローの毛色はやはりWHITEでした。耳の端にあった薄い茶色は今は完全に消えて真っ白になっています。

 驚いたことにジローの父親はホワイト・母親はブラックなのです。祖父と祖母もホワイト・ブラックがあり、曽祖父曾祖母にはチャンピオンがすらりと並んでいます。

 私よりも立派な血統のようでございます。

 現金なもので、財務大臣のジローを観る眼が変わってきました。何か企んでいるのかも知れません。
by bukkin | 2005-07-27 12:59 | トイ・プードルのジロー | Comments(8)
台風7号首都圏に上陸
 心配されていた台風7号は、房総半島に上陸した模様であります。

 本日の午後からのテレビでは、ぶっ続けにこの台風のニュースが流れていました。7号は勢力はかなり衰えて最大風速25メートルとの事ですが、範囲が広く厚い雨雲に覆われていますので、風による被害よりも、水害が心配されています。

 首都圏に迫る台風のニュースの量は物凄いもので、九州に来襲する時とは報道の仕方に大きな差があるように感じたのは、田舎者の僻みなのでしょうか?

 何かしら・・・淋しいものを感じました。b0032380_23282241.gif

 延び延びになっていたアメリカのスペースシャトル・ディスカバリーの打ち上げが間もなくです。日本人宇宙飛行士の野口さんが乗っています。
 今度こそ無事成功する事を祈っています。
by bukkin | 2005-07-26 23:28 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
ジローのつぶやき 14
b0032380_17143383.jpg  暑いですね~。本日の熊本市の最高気温は36.5度、全国一の暑さだったそうでございます。

 僕は、クーラーの入っている部屋で、のんびり過ごしましたので快適でしたが、ご主人と奥様は、早朝から庭木の剪定で忙しく働いていました。

 背の高い木は植木屋さんにお願いしているのですが、低木は自分達でするのだそうです。
 何しろ費用の問題で、年金生活の身では数万円の費用を節約する必要があるのでございます。

 ご主人は、すべて植木屋さんに頼んだら良いと思っているようですが、家庭財政を司る財務大臣に文句を言えば、晩酌抜きになりそうですので、黙って植木の剪定をしていました。

 しかし、魚釣りは、どんなに暑くても頑張るくせに、2時間も経つと「熱か!熱か! こぎゃん暑かなら、病気する。熱中症になるバイ。  もう止めた・・・」と言って音を上げてしまいました。

 奥様は、ご主人が病気にでもなったら大変と思ったのでしょうか、ご主人を解放され後片付けをしていましたが、ご主人はシャワーを被った後、奥様に隠れて、僕には何にもくれないでビールを飲んでいました。

 奥様に言いつけようかと思いましたが、可哀想なので黙認いたしました。
b0032380_17531328.gif

by bukkin | 2005-07-25 17:14 | ジローのつぶやき | Comments(0)
海の真ん中
b0032380_14545882.jpg 昨日は、一年で最も暑いといわれる「大暑」でした。
 熊本市は夏空の下、36.7度と今年の最高気温を更新したとのこと、おそらく今日も35度は軽く超えたと思われます。

 この暑い最中に、釣りバカ N船長の誘いにのって釣りに出かけました。
場所は、天草、戸の崎沖の海の真ん中でございます。

 月齢17.6 中潮  本渡港満潮10:41 干潮4:52 4:00集合出発 釣り開始5:40 納竿11:45 帰宅14:30

 6人の釣りバカ同士でした。

 いつもの係り釣りではなく、海の真ん中の漁礁を魚探でさがして、そこに錨を打って船を固定し、魚を狙う釣り方です。水深は約40メートルありました。潮の流れが早い時は、錘60号、流れが緩やかになれば40号でサビキにオキアミ生の餌をつけ、撒き餌として底籠に赤アミを入れて釣るのです。

 魚種は変化に富み、真鯛、中アジ、アジ子、小サバ、グチ、カワハギ、ガラカブ、メバル、バリ、エソ、イサキ等が釣れました。

 日覆テントの無いプラスチック船なので、まさに焼け付くような暑さに会いました。熱中症にならないように特性の麦わら帽子を被り、水分は十分補給しましたが、まるでサウナ風呂に入っているように汗が出ました。
 それでも懲りずに頑張るのが釣りバカでございます。

 Tさんが約1.5kgの真鯛と500グラム位の超大型メバルを釣り上げましたし、Sさんが約800位のバリをゲットいたしました。

 私の釣果は  ↓のとおり
b0032380_16313849.jpg
ガラカブ大・中・小20匹、中アジ3、アジ小4、小サバ2 でございます。

 只今財務大臣がブツブツ言いながら調理中でございます。
今夜の晩酌の肴は、ガラカブと小鯵のから揚げ、中アジの刺身、ガラカブの煮付けでしょう。すべて大臣様のお心のままにでございます・・・・・・b0032380_1642182.gif
by bukkin | 2005-07-24 09:54 | 釣りバカ控帳 | Comments(4)
明日は又、オトト釣り
 暑いですね~。午前中からクーラーを入れた部屋に閉じ篭っています。
 
 本日は、16:00から熊本市現旧校長園長役員協議会が招集されていますので、其方に出席しなければなりません。
 その後17:00~懇親会となっていますが、程々にして引き上げないと明日の予定に無理が生じます。

 明日は、この暑い最中に釣りバカ N船長と魚釣りの約束をしているのでございます。
午前3時起床、4時集合出発ですから、遅れないようにしなければなりません。会議に出かける前に、魚釣りに必要なものすべてを車に積み込んでおかなければなりません。

 酔っ払って帰ってからでは、忘れ物をする恐れがあるのでございます。
b0032380_11443073.gif

by bukkin | 2005-07-23 11:44 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
 眠い・眠たい
 蛸釣りの疲れからでしょうか?眠い眠い眠たいのでございます。

テレビで、プロ野球オールスター戦を見て、清原がホームランを打ったところまでは覚えているのですが、その後は全く分りません。

 先ほどお目目が覚めました。まだ眠たいのでございます。

   もうオネンネ致します。
b0032380_0193896.gif
b0032380_0211670.gif

by bukkin | 2005-07-22 23:14 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)