<   2005年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧
本年度の終わり
 
b0032380_16345512.gif

 本日で平成16年度は終わりです。

 色々な事がありましたが、私にとって大きな出来事は、ブログとの出会いでした。

 昨年、10月4日に江津サロンでプログについての勉強会があるとの知らせを受け、その前に予習しようと思ってGoogleでプログを検索し、自分なりに試行錯誤を重ね、何とか出来たのが9月28日でございました。

 その後の事は、毎日マイ・ブログに書いています。

 高校時代以降数年間、一日も欠かさず日記を付けていたのですが色々事情がありまして中断し、それ以来日記をつけた事はありませんでした。
 いや、付けようとも思いませんでした。

 しかし、ブログに出会って今日までカキコしてない日は一日もありません。旅行中も携帯電話送信が出来ますので可能だったのです。

 今後もあまり力まず、マイペースで進んでいきたいと思っています。
b0032380_16351048.gif

by bukkin | 2005-03-31 16:22 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
咲いた咲いた桜が咲いた
b0032380_1144823.jpg
 斉藤橋から下江津湖に向かう遊歩道の桜に開花しているのを見つけました!
 
 先ほどは、桜開花がまだ見られないような事をカキコしましたが、よく見るとほとんどの蕾が開きかかっています。

 今日中に一斉に花開く事でしょう。

 携帯電話カメラは、どうしてもボケます。これは初期設定のスクリーンサイズです。

 私の写真だけがボケるのには何か原因があると思うのですがどうしても分りません。

 頭がボケているからでしょうか?
b0032380_1263616.gif

by bukkin | 2005-03-30 11:04 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)
桜の開花は、まだまだです。
b0032380_1027581.jpg

   江津湖畔の桜開花は、まだ見られません。

 蕾が大きく膨らんでいますので、今日の午後には開花すると思われます。
by bukkin | 2005-03-30 10:27 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
ジローの、おすわり。
b0032380_16591943.jpg
携帯写真の練習です。

 知らぬが仏とは良く言ったものでございます。

 携帯写真にサイズの種類があったり、フレームをつけたり、日付を入れたり、ストロボ設定をしたり、その他諸々の機能があることをはじめて知りました。

 以前の機種が簡単なものだったので、高度な機能を持ったものは取り扱いが出来ないのでございます。

 知らぬ間にVGAサイズになっていました。VGAサイズって??意味が分りません?
iショット(s)サイズがありましたので、嫌がるジローをつかまえてパチリとやってみました。

 やっぱりボケています???やはり腕でしょうか・・・・・?
by bukkin | 2005-03-29 16:59 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
北帰行?

江津湖の鴨が数えるほどしか見当たりません。
多くの仲間は北へ帰ったのでしょうか?

 毎年、桜の開花を待ってから北へ帰っていくのですが今年は開花が遅いので待ちきれずに帰って行ったのでしょう・・・


 携帯カメラの設定を知らぬ間に誤って変更しているようです。
画像が初期設定よりかなり大きくなってボケてしまいます。

 見苦しいので写真は削除いたしました。

 取扱説明書を読み直す必要があるようです。

      トホホホ・・・
b0032380_11584175.gif

by bukkin | 2005-03-29 10:56 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)
保険料追納について
 熊本社会保険事務局の嘱託、年金広報専門員(年金教育担当)を本年度末で退任する事は既にお話いたしましたが、魚ばかり釣っていて本当の馬鹿になりそうですので、ボケ防止の為に手元にある資料を紹介いたします。
 
 b0032380_13543750.gifこれまで、国民年金の若年者納付猶予制度が平成17年4月から始まる事と、既に実施中の学生納付特例制度に付いて説明しましたが、猶予期間や特例期間は、年金受給資格期間に参入されますが、将来の年金額には反映されません。

 保険料免除期間、学生納付特例期間及び若年者納付猶予期間の保険料は、10年以内であればさかのぼって納めること(追納)ができます。

 追納すると、その期間は保険料を納めた期間として取り扱われます。

 将来受け取る老齢基礎年金を増額するためにも、追納されることをお勧めします。

 保険料を追納する場合、免除や特例期間及び猶予期間を受けた年度から2年を経過した分は、当時の保険料に経過期間に応じた加算額が上乗せされます。経過期間が長いほど加算額が高くなりますので、早めに追納された方が有利になります。

 以上は、社会保険庁の広報パンフレットから引用いたしました。
b0032380_13552241.gif

by bukkin | 2005-03-28 17:37 | 年金のあれこれ | Comments(0)
 天草倉岳沖は雨でした。 
 釣りバカA船長の誘いにのって、今日もまた宮田港沖に船釣りに行きました。
 天気予報のとおり午前中は小雨の連続でした。

 最近はあまり釣れないので、本当の釣り馬鹿二人だけの釣行でした。
全くご苦労な事でございます。

 月齢17.7 中潮 本渡港  満潮9:50 干潮3:48
 午前4時集合出発、 6時30分釣り開始、13時納竿、16時帰宅

 釣果は、A船長が大鯵約700g1、小鯛約300g1、ウマヅラ足裏サイズ1約200gのコノシロ8、でした。

 私は、真鯛950g1、 小鯛掌サイズ2、約200gのコノシロ12匹
 ↓写真のとおりです。
b0032380_1716583.jpg


 まーこんなものでしょう。まだまだ食いが悪いようです。水温が上がらないとどうしても魚が食いつきません。

 午前10時ごろ雨は何とか小降りになりましたが、風が強くなりましたので早めに帰ることにしました。

 帰る間際にコノシロの群れがやってきて入れ食い状態になりましたが、あっという間にいなくなってしまいました。
 久しぶりにコノシロの刺身で焼酎が飲めます。
by bukkin | 2005-03-27 17:38 | 釣りバカ控帳 | Comments(4)
無年金障害者の元学生
 昨日の熊日夕刊によると、
 「成人学生の国民年金加入が任意であった時代に、未加入のまま重い障害を負った三人が、障害基礎年金を不支給とした処分の取り消しと一人二千万円の賠償を国に求めていた訴訟の控訴審判決で、東京高裁(宮崎公男裁判長)は、25日、一人五百万円の賠償を命じた一審東京地裁判決を取り消し、三人の請求を棄却した。」とのことであります。

 既にマイ・ブログに書きましたが、これまで東京、新潟、広島の3地裁で国の立法不作為と憲法違反を認める判決が続いていましたが、初の高裁判決は障害者側の全面敗訴となったわけです。

 宮崎裁判長は「障害で働けなくなることへの備えは、本来各個人か扶養者がするべきだ」と指摘し、85年当時学生の任意加入が約1%と低かったことに付いて「学生の関心が低かった事も理由で、制度が機能していないと断じる根拠にはならない」としています。

 要するに保険料を払ってないのに、障害年金を受ける事はできないし、国に責任はないと断じているのです。
 無年金障害者の救済に付いては昨年12月に障害の程度に応じて4万~5万円を支給する特別障害給付金支給法が成立いたしましたが、これはあくまでも特別立法で、年金法によるものではありません。
 
 この裁判は、まだまだ続くでしょうが、無年金障害者にとっては厳しい道程となることでしょう。
b0032380_21185632.gif

by bukkin | 2005-03-26 18:12 | 年金のあれこれ | Comments(0)
今日は私の送別会
 平成12年度から本年度まで5年間勤めた熊本社会保険事務局の嘱託、年金広報専門員(学校教育担当)を引退いたしました。本日は、その送別会でした。
 
 引退の理由は、後輩に道を譲るためでございます。

 思えば、平成12年地方分権一括法の成立により、それまで熊本県庁内に有った健康福祉部国民年金課から、熊本社会保険事務局が分離独立した時以来続けてきた意義ある仕事でした。

 主な仕事は、熊本県下の中学校や高等学校を訪問して、年金教育の重要性を訴え、要望があれば直接学校に出向いて、生徒を前にして年金教室(出前授業)を実施する事でした。

 また、年に一度夏休み中に県内数箇所の会場で、「年金セミナー」を開催し、中学校・高等学校の先生方に年金教育の必要性を説明する事にも従事いたしました。

 いずれも、国民の年金に対する不安・不信感を払拭するための極めて重要な仕事であったと自負しています。

 日本国民はすべて20歳になると国民年金に加入する事が義務なのですが、第一号被保険者の年金離れが進んでいます。
 
 サラリーマンになれば自動的に給料から源泉徴収されるので問題はないのですが、少子高齢社会の到来に当たって、国民皆年金制度が順当に機能するためにはこのことは由々しき問題であります。
 これを何とかして防がなければならないというのが、年金広報専門員に課せられた重要な役割でございます。

 今日まで私なりに全力投球してまいりましたが、私はもう古稀を過ぎ、今年の5月で71歳になります。

 中学生や高校生を前にして出前授業をするにしては高齢すぎます。若くて有能な後輩にバトンタッチをしなければなりません。

 定年はありませんが、自分で区切りをつけることが大切だと考えて絶対に5年間で身を引くことを決心していました。

 素晴らしい後継者を推薦する事ができましたので、満足感を持って退任いたします。
b0032380_17335413.gif

by bukkin | 2005-03-25 23:50 | 年金のあれこれ | Comments(2)
 おお~寒い!
 春は名のみぞ  今日の寒さや~  唱の文句じゃないけれど、今日の寒さは凄いものでした。
 真冬並みの寒さです。霙が降りました。

 山地は大雪とのこと!!

 今年は暖冬との予想でしたが、予想がはずれて寒い寒い冬でございました。

 特に春になってからの寒さは体にこたえます。
b0032380_22561846.gif

by bukkin | 2005-03-24 22:57 | ブッキンのつぶやき | Comments(2)