雨の中の釣り
 天気予報では天草地方は雨でしたが、梅雨の最中の釣りですから雨に遭うのは覚悟していました。しかし、天草地方に強風波浪注意報が出ているとは帰ってくるまで知らなかったのであります。南西の風が物凄く吹きつけ、大きなうねりがありました。
 馬鹿は死ななきゃ治らないのかもしれません。

 今日は熊本市内はかなりの雨が降ったようですが、不思議に天草上島地方は、午前中は殆んど雨には遭いませんでした。しかしかなりの強風が吹き、うねりが高く、船が大きく上下する中で悪戦苦闘することになったのであります。

 午前3時集合出発。 釣り開始5:00。 納竿12:30。  帰宅15:10.
 月齢10日。 長潮 本渡港満潮2:55 干潮9:44。

 本日の同行者は釣バカN船長、田さん、松さん、坂さん、そして私。お馴染の釣バカ5人でした。
 
 早朝アジがやってきました。私が3匹釣り上げた時、N船長は坊主でしたが、終わってみれば、アジ10匹小鯛3匹。ブッキン2匹で遥かに私を追い抜いていました。

 残念なことに、田さんがうねりが酷いため船酔いしましたのと、あまりの強風のため船長の判断で、12:30には釣りを中止いたしました。
 
 釣り頭は松さんでした。アジ12匹。小鯛3匹(300グラムを含む)。たいしたものでございます。坂さんはアジ8匹。大キス2匹。田さんはアジ5匹。ブッキン2匹。 小鯛4匹。

 私の釣果は↓のとおりでございます。
b0032380_16383846.jpg

 アジ5匹。 ブッキン3匹。情け無いことにたったのこれだけでございます。なんと!5人中最下位なのであります。

 田さんはうねりのためにげろを吐くような船酔いをしましたのに、私よりも多いのであります。大きなうねりにも負けず、雨にも負けず、風にも負けず頑張った私がドベなのであります。こんな悲しいことがありましょうか!
 恵比寿様も不公平なことをなさるものであります。

 3週間も休んだので、感が狂ったのか、もともと下手だったのか分らなくなりました。
b0032380_16465830.gif

by bukkin | 2007-06-24 13:47 | 釣りバカ控帳 | Comments(0)


<< 平成19年度総会 健忘症? >>