温泉アピス
b0032380_204225.jpg 温泉利用型健康施設APHIS(アピス)がひそかにプレオープンしていることをご存知ですか?

 密かにと申しましたのは、まだレストランが未完成で温泉だけ営業開始しているため、本格的なオープン宣伝は未だしてないということなのであります。

 初めにお断りしておきますが、私は、アピスから宣伝を依頼されたことはありませんし、金銭的な関係は入浴料を払う以外は一切ございません。

 本日初めて山ノ神と二人で行って来ました。場所は画図町重富外無田で浜線バイパス沿いでございます。
レストラン那古井が営業転換した施設でございます。

 家の財務大臣(山ノ神)と次女が温泉大好きなのでよく温泉三昧を致しますが、特に気に入っているのが「ぶぶたん」でございます。

 アピスは、その姉妹店とのことでブブタンの回数利用券も共用できるということを聞き、財務大臣が飛び上がるように喜びました。なぜならブブタンのチケットが未だ三枚残っているからであります。
 入場して感じましたが、もう遠いところにあるブブタンに行く必要はなくなったと思いました。

 素晴らしい設備です。特に露天風呂は凄い創りです。女湯は覗いたことはありませんが、男湯に付いて申しますと、あのようなでっかい岩風呂は見たことがありません。驚いたことに、露天風呂も大きなものが、三箇所もあるのでございます。ブブタンも素晴らしいと思いますが、それ以上でございます。
 財務大臣に聞きましたが、女湯も凄い創りだったという事であります。

 男湯の内部には、サウナ用の水風呂と大きな温泉浴槽が五箇所もありました。そのうちの一箇所は、ウォーキング用の手すりが付いたものでした。
 おそらく熊本市では最高の温泉施設ではないかと思いました。

 携帯で写真をと思いましたが、ロッカーに入れていたのでスッポンポンのままで取りに行くわけには参らず、仕方が無いので外に出てから夜の玄関を撮影しました。変な写真になってしまいましたが、内部の様子は頭の中に残っています。

 レストランが未完成なので食事が出来ないことが残念でした。私は、温泉よりも食い物の方に興味があるのでございます。
b0032380_09154.gif

by bukkin | 2005-12-25 20:04 | ブッキンのつぶやき | Comments(0)


<<  年の暮れの墓掃除 ヒラマサ1.7kg >>